VAPE人気ブランド比較やおすすめリキッドをご紹介!
電子タバコVAPEリキッド人気ブランド比較.com

おすすめの電子タバコ記事へ

タバコの代わりになるストレス解消に電子タバコはおすすめ?他の方法とは

「タバコを辞めたいけどどうしても辞められない」「タバコを辞めようとするとストレスを感じる」という方へ。今回はタバコを辞めたい方へ、タバコの代わりに気を紛らわせる方法などをご紹介します。

 

【ライトスモーカーの方】

 

電子タバコを活用する

 

電子タバコ

 

そこまでヘビースモーカーでない人にまずおすすめなのが、電子タバコを活用する事です。

 

「電子タバコに禁煙効果はないんじゃないの?」と思われる方も多いかと思いますが、確かに最近流行りのVAPE(ベイプ)のようなものは禁煙効果がないものが多いです。

 

なので”ニコチンに依存してしまっている人”には効果がないとされていますが、”タバコを吸う”という行為自体に依存している人には一定の効き目があるとされています。

 

ニコチン依存にはまだなっていないライトスモーカーの場合「タバコがないと口が寂しいから」「喫煙所でいろんな話がしたいから」「タバコを吸う事が癖になっているから」などと、タバコに依存しているというより”吸う”という行為自体に依存している人が多いのです。

 

諸説ありますが、タバコにはストレスを軽減させる効果はないとされています。

 

「ス トレスを感じる時にタバコを吸う」という方も多いかと思いますが、「ストレスを感じたときにタバコを吸えばスッキリする」という一種の暗示のようなものを 自分にかけているのです。そのため何かタバコの代わりになるものを見つけてそれを習慣化することで、日々の喫煙生活に変化をもたらすことができるのです。

 

“ストレスを感じる”→電子タバコを吸うという流れを自分でつくりだすことで、喫煙の習慣が良い方に変わるかもしれないのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ガムをかむ

 

電子タバコ

 

こちらは電子タバコとほぼ同様の理由ですが、口の寂しさを紛らわすためには非常に効果があります。またものを噛むことでストレスを減少させる効果もあるので、そういった面でも禁煙に一定の効果があるといわれています。

 

ただ一点デメリットとしては、飲食店などでガムを噛めないという事でしょう。お酒を飲みながらタバコを吸う!という流れで喫煙を楽しんでいた人にとっては、お酒の席でタバコを吸えないのは手元も口元も寂しいですよね。

 

また喫煙者の中には、「話している最中の沈黙を避けたい」「黙って食事をするのがイヤだ」という人もいますが、そういった方には電子タバコがおすすめかと思います。

 

日中に気を紛らわすには一定の効果があるので、ガムと電子タバコをうまく使い分ける人も多いようです。ガムを噛んでも怒られない環境であれば、仕事中あるいはプライベートでガムを噛む回数を増やしてみるのも良いかと思います。

 

【ヘビーユーザーの方】

 

運動をする

 

電子タバコ

 

「昔はタバコを吸っていなかったのに、吸うようになってしまった」という人の中には、運動を辞めてからタバコを吸い始めた、という人も多いのではないでしょうか?

 

実は運動をするということは、その最中は運動後に”タバコを吸いたい”という気持ちを減少させてくれる効果があるんです。当たり前ですが運動中は同時に喫煙が物理的に不可能なため、運動する時間が多ければ多いほど喫煙を抑制することができます。

 

喫煙者の方は経験があるかと思いますが、運動後のタバコはあまり美味しくないと感じる人も多く、運動中・運動後には喫煙欲を抑えることができます。イライラ して手が震えるなどの、ニコチンの禁断症状を和らげることに一定の効果があるとされているので、日常の中に運動を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん個人差があるので、一概に”どれだけ運動すれば良い”などの明確な指標はありませんが、タバコを吸いたくなくなるくらい運動するようにすれば自然と量も減ってくるでしょう。

 

朝のランニングなどを行ってみるなど、気合を入れすぎずに長続きするような運動を始めてみることをおすすめします。もちろん運動をすることで日頃のストレス の解消や肥満解消にもなるので、一石二鳥といえます。「最近運動してないな~」という方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

運動前の一服は危険です

 

電子タバコ

 

運動後にはタバコを吸う気分にならないからといって、運動前にタバコを吸う人いますが、喫煙をするとニコチンのせいで交感神経が刺激され、結果として心拍数や血圧が上昇し苦しさを感じてしまいます。

 

「よくスポーツ選手はタバコを吸うな」という事が言われますが、世間体とは別に上記のように身体面にも問題があるのです。喫煙をすると酸素摂取量が減ってしまうので、持久力が要求される分野に置いては特に動きづらくなってしまいます。

 

「運動後はタバコを吸えないから運動前に吸おう!」というような考え方は非常に危険ですので、改める事をおすすめします。

 

いかがでしたか?

 

今回はタバコを吸いたい気持ちを紛らわしてくれるような代替案をご紹介しました。

 

禁煙方法はネットなどでもたくさんの情報が出回っていますが、一番大切なのは無理なく続けられることだと思います。今回ご紹介したいくつかの代替法をぜひ試してみていただき、自分にあった禁煙方法を探してみてはいかがでしょうか?

VAPEって?の最新記事

人気キーワード

K-fire メンテナンス不要の電子タバコ VAPEとは? フレンバー口コミ パイプ型電子タバコ VAPE使い方 seventh お洒落なVAPE レッドブル味 電子タバコ(VAPE)ケース VAPEトリック iQOS(アイコス)ケース・カバーおすすめブランド カフェVAPE 偽物本物見分け方 VAPE口コミ VAPEリキッド 電子タバコ人気ランキング 偽物 タバコ味 小さいVAPE 故障 本体が熱い 女性向けVAPE eighth 可愛いVAPE 電子タバコおすすめ爆煙 Frienbr(フレンバー)口コミ・評価 まずいリキッド forth 爆発