VAPE人気ブランド比較やおすすめリキッドをご紹介!
電子タバコVAPEリキッド人気ブランド比較.com

おすすめの電子タバコ記事へ

電子タバコ爆煙(煙が多い)おすすめブランド・ランキングとは?

vape 爆煙

 

電子タバコを吸い始めてしばらくすると「煙量が少なくて物足りない…」と感じる方も多いかと思います。

 

私自身も当初人気だったVAPE X6から電子タバコデビューしましたが、最初は新鮮で吸い続けていたものの「煙の量が少なくてつまらないな〜」と感じるようになりました。

 

海外の人がVAPEのトリックをしている動画などをみても、明らかに煙の量が異なっていたので爆煙の電子タバコブランド探しを始めました。

 

 

こんなトリックができるようになるにはもちろんスキルも重要ですが、まずは電子タバコの煙量がないと話になりません。笑

 

そこで今回は「爆煙の電子タバコが欲しい!」「トリックができるようになりたい!」という方へ、おすすめの爆煙電子タバコブランドを煙量ランキング形式でご紹介します!

 

爆煙電子タバコ① : 圧倒的に煙の量が多い – INNOKIN Cool Fire IV Plus & iSub G Tank Kit

 

電子タバコ 爆煙 ブランド

 

出典 : amazon.co.jp

 

他のサイトではaspire k4という電子タバコが一番に紹介されている事が多いのですが、爆煙だけでいえばこちらのINNOKIN Cool Fire IV Plus & iSub G Tank Kitもなかなか凄まじいです。

 

動画の1:53〜からみてもらえば分かる通り、皆様の理想を十分すぎるほどに満たしているのではないでしょうか?

 

 

Amazonで購入できますが、リキッドはついていない販売物が多いので別途購入する必要があるので要注意です。

 

※AmazonでVAPEを購入する場合は電子タバコ詳細や販売者情報、口コミなどを十分にチェックし、粗悪な商品を購入しないようご注意ください。

 

つまり全てを揃えようとすると、JPvaporTHE Frienbr SHOPのような人気通販店のスターターセットよりは、少し値が張ってしまいます。個人的にはこの形と煙の量はかなり気に入ってますが、若干液漏れが気になるという点と、Amazonで購入したものだから少し心配という感じです。

 

最初の一本にしては少し迫力がありすぎかもしれませんが、すでに電子タバコを何本か持っているという人で爆煙タイプが欲しいという人には、満足できる(ネタになる)電子タバコだと思います。

 

爆煙電子タバコ② : 代表格 – aspire k4

 

電子タバコ 爆煙 ブランド

出典 : amazon.co.jp

 

爆煙VAPEで有名なブランドといえばaspire k4と言っても過言ではないですが、個人的にはそこまで爆煙ではないのでは?というのが率直な感想です。

 

YOUTUBEをみてみてもいろいろな人がレビューをしていますが、それだけ知名度は高いブランドだという事です。「どのくらい爆煙なの?」と疑問に思う方も多いかと思うので、こちらの動画を御覧ください。

 

 

レビューを行ってくださっている方は非常に丁寧に説明していますので、とても参考になります。

 

6:23〜から実際に煙を吐いている場面になりますが、そこそこ煙の量が多い電子タバコだとわかるかと思います。値段に関して言えばAmazonなどで購入すれば、4000円弱と非常に安価な値段で手に入ります。

 

個人的に使用してみた感想ですが、あえてマイナス点を挙げておくと「電子タバコ自体が意外と大きい」事と「液漏れが若干きになる」というところです。

 

あとは爆煙VAPEとしての認知度が高めなので、人と被るケースもありますので「被りたくない!」という方は要注意です。見た目のデザインがあまり好みでは無い事と、思ったよりも爆煙の要素が小さい事から、そこまでおすすめしている電子タバコとはいえません。(※個人的な意見です)

 

上記2つはAmazonにて購入可能ですが「粗悪品に当たる可能性が多少あるAmazonではなく正規の日本通販ブランドで購入したい」という方は、これからご紹介する爆煙電子タバコを参考にしてみてください!

 

爆煙電子タバコ③ : Pico Starter Kit

 

電子タバコ 爆煙 ランキング

 

出典 : jpvapor.com

 

大手電子タバコ通販サイトのJPvaporから新作登場!

 

一番最初にご紹介した、INOKINと似た形状で発売から早くも人気の様子です。

 

出力の調整が可能なので、ミスト量やテイストが変化させられるんです。液晶ディスプレイも搭載されていて、かなり未来的な電子タバコです。

 

値段は9,800円と少々根が張りますが、最初にご紹介したINNOKINと比較してみると、こちらはリキッドも付随しているためかなり安く購入できます。持っておいて後悔する事はないと思いますので、電子タバコ初心者の方にもおすすめできます。

 

今回は爆煙の電子タバコをご紹介していますが、爆煙という点を抜きにしてもPico Starter Kitは非常に優れた電子タバコだと個人的には思います。

 

JPvaporは電子タバコ通販ブランドの中でも、とても人気が高い種類の電子タバコを扱っています。

 

「爆煙で長く使える電子タバコ」をお探しの方は、個人的にはこのPicoという電子タバコはとてもおすすめできます。

 

爆煙電子タバコ④ : 爆煙…ではないけど十分な煙量 -Cloud17

 

CLOUD17 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

一番初めにご紹介したINNOKINはかなりの爆煙なんですが、それゆえ(?)結構液漏れをしてしまうというデメリットがあります。

 

ほどよい煙の量で、液漏れもそこまで激しくないブランドという事でCloud17もご紹介します。

 

個人的にはCloud17を愛用しているので、ぜひともおすすめしたいところですが、「やばいくらいの爆煙が欲しい」という人は、INNOKINやPico等の電子タバコブランドの方がおすすめです。

 

ただ場所によっては爆煙すぎて使いづらい(もちろん調整すればいいですが)事もあるかと思うので、周りに気を使うような環境であればCloud17でも十分かな、と言ったところです。

 

煙の量は2個目にご紹介したaspireと同じくらいなので、輪っかなどのトリックは十分にできます。ただ複数回連続でとなるとなかなか大変です。笑

 

Cloud17のメリットとしては、カートリッジにリキッドが含まれているので洗浄などのメンテナンスの手間が省けるという点です。

 

他にもシンプルに味が美味しいなどの利点もあるのですが、もう少し詳しく見たいという方は別記事を参考にしてみてください。

 

爆煙電子タバコ・煙の量が多いVAPEは注目の的

 

今回は爆煙使用の電子タバコブランドをご紹介しました。

 

「トリックやりたい」「吸った気がする電子タバコが欲しい」「とにかく爆煙かましたい」という方は最初にご紹介したINNOKIN Cool Fire IV Plus & iSub G Tank Kitか3番目にご紹介したPicoがかなりタイプかと思います!

 

電子タバコの煙の量が多いと「吸った感」が強くなるので、電子タバコを使ってなんとかタバコの代わりの刺激が欲しいという人にはとてもおすすめできます。

 

今回ご紹介した中では「爆煙で安全で手頃な電子タバコ」という観点から見ると、Amazonではなく公式サイトから購入できるPicoが個人的にはおすすめです。

 

※INNOKINやaspireなどAmazonでVAPEを購入する場合は電子タバコ詳細や販売者情報、口コミなどを十分にチェックし、粗悪な商品を購入しないようご注意ください。

 

爆煙の電子タバコ・煙の量が多いVAPEをお探しの方はぜひ参考にしてみてください!

 


本記事に関するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

商品に対するお問い合わせなど気軽にコメントください。

ご質問の内容によってはお答えかねる場合もございますので、ご了承ください。

また広告掲載についてのお問い合わせなどは、こちらのフォームからお問い合わせください。

おすすめVAPEの最新記事

人気キーワード

女性向けVAPE 故障 まずいリキッド VAPEとは? 電子タバコ(VAPE)ケース 可愛いVAPE VAPEリキッド フレンバー口コミ 偽物本物見分け方 本体が熱い JPVapor口コミ・評価 VAPEトリック iQOS(アイコス)ケース・カバーおすすめブランド seventh K-fire パイプ型電子タバコ VAPE使い方 電子タバコリキッド forth 偽物 メンテナンス不要の電子タバコ 小さいVAPE 電子タバコおすすめ爆煙 お洒落なVAPE レッドブル味 Frienbr(フレンバー)口コミ・評価 タバコ味 eighth VAPE口コミ 爆発