VAPE人気ブランド比較やおすすめリキッドをご紹介!
電子タバコVAPEリキッド人気ブランド比較.com

おすすめの電子タバコ記事へ

VAPE(ベイプ)のクチコミ/レビューをお届け!

VAPEレビュー

電子タバコVAPE(ベイプ)のクチコミやレビューを知りたい方へ。実際にVAPEを吸った人の感想などをのせていますので、ぜひ参考にしてみてください!

【最近の投稿】

JPvapor Pico(ピコ) Kitの口コミ・レビュー・評価をご紹介!

JPvapor Pico

 

人気の電子タバコブランドJPvaporから新発売された”JPvapor Pico Kit”。

 

「気になっている!」という方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなJPvapor Pico Kitを実際に使用してみた感想・口コミ・レビュー・評価をご紹介します!

 

JPvapor Picoメリット① : 煙量が多い

 

電子タバコ 吸い方

 

それではメリット・デメリットの順番でJPvapor Picoをご紹介していきます。

 

まず最初に感じたメリットは煙量の多さです。

 

電子タバコをすでに何本か吸った事がある方なら「煙の量が少なくて物足りない…」という思いをしたという方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、JPvapor Picoは煙量は十分な上に吸い応えが非常にあるので、そういった悩みを持っている方には適した電子タバコだといえます。

 

そしてなんといってもこのJPvapor Picoは、ワット数の調節が可能です。

 

JPvapor Pico

 

裏面の+・−部分をいじると、ワット数が調節されます。ワットがよくわからない人もいるかと思いますが、簡単なイメージを言えばワット数が多い方ほど煙が多く出るというイメージでほぼほぼ大丈夫です。

 

ワット数は1〜75まで変更可能で、初期設定では20に設定されています。20Wでも十分な強さなので、まずは20Wで試しに吸って見る事をおすすめします!

 

そこまで煙の量を出したくない時なども調節ができるので、かなり便利です!

 

JPvapor Picoメリット② : サイズ感

 

JPvapor Pico

 

電子タバコを長く使う上で意外と重要なのがサイズ感です。

 

JPvapor Picoはよくある縦長タイプの電子タバコとは異なり、手のひらですっぽり覆って使うようなイメージです。

 

届いたものは自分が想定していたものよりも小さく、上記の画像のようにタバコのケースと同じくらいのサイズ感です。

 

少し前まではEMILIやFLEVOなど、とにかく小さいタバコのようなサイズ感の電子タバコを探して居たんですが、あまりにも小さすぎるとすぐになくしたり、バッテリーやリキッドの補充が面倒というデメリットがあります。

 

その点JPvapor Picoは程よい重量感があり、先ほど述べたように煙量も多いので、しっかりとタバコの代わりになっているような体感ができます。

 

JPvapor Picoメリット③ : ディスプレイ表示

 

JPvapor Pico

 

出典 : jpvapor.com

 

個人的にはこれは他の電子タバコにはなかなかないメリット点に感じました。

 

上記画像の右側部分のようにディスプレイがあります。電池の残りやワット数などが、ディスプレイで表示されます。これはなかなか次世代電子タバコといった感じで、便利かつスタイリッシュでかっこいいです。

 

あと、電子タバコはボタンを押しながら吸うのが大体の流れになりますが、ボタンを押した際に「やたら激しく光を放つ電子タバコ」ってありませんか?

 

青や赤などで光を放つ電子タバコは昼間ならいいんですが、夜間は「あまり目立ちたくない」という人にとっては割といらないオプションになりがちです。

 

しかし、JPvapor Picoはディスプレイの文字部分が少しだけ光るだけなので、そういった悪目立ちをする事もありません

 

個人的にはこういった細かい点が非常にポイントが高いです。

 

JPvapor Picoメリット④ : デザインがシンプルにお洒落

 

JPvapor Pico

 

ここはもう好みの問題ですが、よく売られている電子タバコとはデザインが違うので、それだけでも希少感があります。

 

THE Frienbr SHOPのCloud17も普段使いをよくしていますが、自分はこういった割とイレギュラーな形が好きなのかもしれません。笑

 

JPvapor Picoはとてもぱっと見「少しいかついデザインかな?」と思ってましたが、届いて実物を見るとサイズが小さめなので、非常にコンパクトでスタイリッシュです。

 

「あんまり奇抜なのは嫌だけど、縦長の普通のVAPEじゃつまらない」という人にはぴったりのデザインなのではないでしょうか?

 

JPvapor Picoデメリット① : 値段が少し高い

 

JPvapor Picoのデメリット部分はやはり値段でしょうか。

 

JPvaporで人気のJPvapor I-1600シリーズはスターターキットにもかかわらず5000円代で購入が可能です。

 

JPvapor Pico

 

画像右側がJPvapor I-1600シリーズです。

 

かなり正直に言うとしたら、デザインや機能にあまりこだわりがないという人はJPvapor I-1600シリーズで全く問題がありません

 

5000円代なのにもかかわらず非常に充実している電子タバコです。「初めてで何を買えばいいかわからない」という人であれば、値段も安いのでI-1600シリーズをおすすめします。

 

ただ「デザインやディスプレイ表示が気になる!」という人や煙の量を調整したり、機能面でも高性能のものが欲しいという方にはやはりJPvapor Picoがおすすめです。

 

値段が高いとはいえ、セール時は8000円代で売られていることもあるので、少し奮発してもOK!という人は、ぜひチェックして見てください!

 

JPvapor Picoの口コミ・評価まとめ

 

JPvapor Picoを使って見た感想・レビューを以上の通りです。

 

色々と機能が多いので「操作が難しいのでは?」と私自身も思ってたのですが、実際使って見ると他の電子タバコと全然変わりません。

 

煙の量が調節できるのと、ディプレイ表示、さらにデザイン性と色々と凝っている電子タバコだな、と感じました。

 

いままではTHE Frienbr SHOPのCloud17とJPvaporのI-1600シリーズを使うことが多かったのですが、このPicoも仲間入りしました。笑

 

予算に余裕があるのであれば、初心者の方にもとてもおすすめなので、ぜひJPvaporでチェックしてみてください!


Frienbr ONE(フレンバーワン)の口コミ・評価・レビュー・体験談

フレンバー one

 

THE Frienbr SHOPの人気商品ONE(ワン)。

 

実は以前にも販売されていたんですが、人気ゆえに発売直後から長らく在庫切れが続いていました。カラーによっては未だに在庫切れになったりしますが、今は割と豊富に在庫が残っているようです!

 

今回はそんな人気のONE(ワン)を実際に吸ってみた口コミやレビューをご紹介します!

 

ONE(ワン)を購入しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

Frienbr ONE(フレンバーワン)の口コミ① : 吸い始めやすい

フレンバー one

 

実際に使用してみないとわかりづらい部分かもしれませんが、写真のように解体した後に本体部分にリキッドを入れるだけで吸い始めることができます。

 

上記画像はリキッドがすでに入っている状態ですが、その少し上に線があるのが見えますでしょうか?そこまでリキッドをいれて、あとは左にあるヘッド部分をくるくると本体に装着させるだけで吸い始めることができます。

 

フレンバー one

 

こちらは同じくTHE Frienbr SHOPから出ているスタンダードという商品です。普通の電子タバコは大体こんな感じで、3つ解体するのがよくあるパターンです。

 

なので、フレンバーワンはリキッドを入れる手間が大分省けるというのが、最初に思った感想です。

 

Frienbr ONE(フレンバーワン)の口コミ② : 高級感がある

 

フレンバー one

 

出典 : frienbr.jp

 

これも写真などでは大分伝わりづらいのですが、値段の割にとても高級感があるなと感じました。

 

黒くてつるつるした感じかなと思ったら、マットな感じで質感もしっとりとしていて、いい感じです。ちょっと曖昧な表現になってしまいましたが笑、要するに電子タバコの”メタル”っぽいイメージとは結構違う感じです。

 

メタル感があるのは吸い口だけで、それ以外はサラサラとした質感で個人的にはとても好きです。「なぜSTANDARDタイプよりも値段が安いんだろう?」というのが率直な感想です。

 

Frienbr ONE(フレンバーワン)の口コミ③ : カラーが豊富

 

フレンバー one

 

出典 : frienbr.jp

 

vapeは大抵、白・黒・シルバー・ゴールドくらいの色味が基本形なんですが、Frienbr ONEはカラー展開が10種類とかなり豊富です!

 

電子タバコはブランドやリキッドが色々と選べる事ももちろん楽しいポイントなんですが、色の違いもかなり雰囲気を変えるのに重要な要素になってきます。

 

お好きなカラーから選べるので、ぜひ在庫切れする前にチェックしてみてください!※人気のカラーはわりとしょっちゅう在庫切れになるイメージがあります。

 

Frienbr ONE(フレンバーワン)の微妙な口コミ① : 吸いづらい

 

フレンバー one

 

お次はデメリット部分です。

 

まず初めに感じたフレンバーワンのデメリットは、「吸い口がメタルなので、吸えているのかどうかが少しわかりづらい」というポイントです。フレンバーワンの口コミや評判などであまりこのような事を言っている人がいなかったのですが、個人的にはすごく気になる部分です。

 

電子タバコによっては吸いやすいように吸い口が工夫されている事が多いのですが(※上記写真の右側)、フレンバーワンは丸い形をしていて、さらにメタルなので少し吸いづらいです。ちなみに右側の電子タバコはJPvaporのI-1600という人気商品です。

 

とはいえ慣れればそこまできにする部分ではないと思うので、一応お伝えしたまでといった感じです。

 

Frienbr ONE(フレンバーワン)の微妙な口コミ② : 洗いづらい

 

メリットの部分でもお伝えした通り、リキッドは非常にいれやすいのですが、その反面洗いづらいというデメリットがあります。

 

リチウムイオン電池などが内蔵されている部分と、リキッドを注入する部分が同一なので、水洗いがしずらいです。

 

ちなみにFrienbr oneの説明書には、「バッテリー内のタンクやコイルを掃除する際は綿棒やコットンを使用してください。水洗いは故障に繋がる恐れがございますのでお控えください」と書いてあります。

 

つまり水洗いは推奨されていないという事です。水洗いをしないとリキッドの風味を完全に消し去るのにはかなりの時間や手間がかかるように思えるので、自分は慎重に水洗いをしています。

 

もちろん水洗いで故障をさせてしまっても、保証などはないと思われるので、その点もデメリットポイントといえます。

 

Frienbr ONE(フレンバーワン)の口コミ・評価

 

というわけで、上記がFrienbr ONE(フレンバーワン)の口コミや実際に使ってみた感想になります。

 

端的にまとめると「リキッドが入れやすくて、お洒落だから使いやすい」というのが自分の感想です。

 

確かに吸い口が微妙だったり、洗いづらいという欠点はありますが、慣れればそこまで気になることではありません。

 

THE Frienbr SHOPの中でもかなり人気が高い商品なので、気になる方は在庫切れ前に購入することを強くおすすめします!


Frienbr(フレンバー)口コミ・評判・評価・体験談をご紹介!

フレンバー 口コミ

 

シンプルながらファッション性が高く、男女問わず人気のTHE Frienbr SHOP(ザ・フレンバー・ショップ)

 

今回はそんなFrienbr(フレンバー)の人気スターターキットやリキッド等、実際に使用してみた口コミ・感想をお伝えします。

 

・「Frienbr(フレンバー)を購入するかどうか迷う

・「Frienbr(フレンバー)リキッドはどれがいい?

・「Frienbr(フレンバー)の口コミや評判を知りたい

 

という方は、ぜひともFrienbr(フレンバー)の口コミ・レビューを参考にしていただければと思います!

 

Frienbr(フレンバー)口コミ① : Frienbr STANDARD

 

ザフレンバーショップ 口コミ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

Frienbr(フレンバー)の中でも特に”初心者の方”には比較的人気が高い電子タバコFrienbr(フレンバー)STANDARDです。

 

値段が5,000円前後とお手ごろな上に、スターターキットなので本体・アトマイザー・リキッドなどすべて含まれています。

 

後でお伝えするCloud17というタイプの電子タバコが個人的にはおすすめなのですが、値段が手ごろな事もあり

 

・「電子タバコがどんな感じなのか試してみたい

・「電子タバコを吸うのは初めて!

 

という人には、こちらのFrienbr(フレンバー)STANDARDがおすすめといえます。

 

Frienbr(フレンバー)STANDARDを実際に使用してみた口コミ・レビュー

 

  • 【総合評価】★★★☆☆

    Frienbr(フレンバー)の電子タバコ全体にいえる事ですが、デザインがかなりシンプルなので使う場所を選ばないのが特徴だと思います。女性の人気が高い理由は、カフェや街中で使ってても悪目立ちしない事が理由かと思いますが、同様の理由で男性にもおすすめです。実際に使ってみての口コミ・レビューですが、後ほどご紹介するCloud17よりはやや大きめのサイズ感なので、そこが個人的にはやや引っかかるポイントです。自分はポケットに入れて持ち運びたいタイプなのですが、「バックに入れて持ち運ぶ」という人には気にならないポイントかと思います。またこのタイプのスターターキットは、リキッドの交換が必要となるので(※アトマイザーにリキッドが含まれているタイプのCloud17と若干仕様が異なります。また後ほど説明します)、メンテナンスの手間が嫌だという人には不向きかもしれません。ただ、このようにリキッドを液体の状態で変更させる電子タバコであれば、色々な味を試せるのでその点はメリットといえます。

 

というわけで、このFrienbr(フレンバー)STANDARDがおすすめなのは

 

値段を5,000円前後に抑えたい

リキッドが液体を交換するタイプでも構わない

 

という人です。以下で他のシリーズも特徴をお伝えするのでぜひ比較してみてください。ただ後ほどご紹介するFrienbr Oneも同じような特徴なのですが、そちらの方が個人的にはオススメです。

 

Frienbr(フレンバー)口コミ② : Frienbr ONE

 

フレンバー 口コミ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

THE Frienbr SHOP(ザ・フレンバー・ショップ)で発売されたものの、約2ヶ月で完売してしまったという大人気のFrienbr(フレンバー) ONE

 

ですが、2017年8月7日に待望の再販売が開始されました!またいつ在庫がなくなるかわからないので、ピンときた方は早めの購入を強くおすすめします。笑

 

値段は先ほどご紹介したFrienbr(フレンバー)STANDARDよりもさらに安く2017/09/10現在では4,480円(税別)となっています。販売当初から口コミ人気も高い商品で、STANDARDよりも売れ行き好調な印象があります。

 

Frienbr(フレンバー)ONEを実際に使用してみた口コミ・レビュー

 

  • 【総合評価】★★★★☆

    デザインと質感が先ほどのFrienbr(フレンバー)STANDARDよりも個人的には好みです。値段はそんなに変わらないので、あとは見た目や手に持った感覚でどっちが好きなのか、という点がはっきり言ってSTANDARDと比較する唯一のポイントだと思います。あとはFrienbr(フレンバー)STANDARDよりもカラーバリエーションが豊富なので、色の見た目でも選ぶ事ができます。ちなみに自分はSTANDARDにはないネイビータイプのカラーを選びました。個人的にはSTANDARDよりもOneの方が好みです。

 

というわけで、このFrienbr(フレンバー)ONEがおすすめなのは

 

値段を5,000円前後に抑えたい

リキッドが液体を交換するタイプでも構わない

豊富なカラーから選びたい

 

という人です。

 

2017/09/10現在、既にシャンパンゴールドとワインレッドが売り切れとなっています。苦笑 人気シリーズなので再入荷する事かと思いますが、それがいつになるのか、また本当に再入荷があるのかもわかりません。なので、他のカラーで好みの電子タバコがあれば早めの購入をおすすめします!

→2017/1023現在は在庫ありの状態となっております。

 

ご覧の通り、フレンバーは人気が高いので在庫切れと入荷を繰り返しています。なので気に入った商品があって、その在庫がある状態であれば、早めの購入をやはりおすすめします。

 

口コミの部分でもお伝えしている通り、oneの質感が個人的にはかなり好きです。電子タバコは通常メタルっぽい質感・見た目のものが多いのですが、こちらは手触りが非常に良いです。こればかりは文章で伝えられないので難しい部分ですが、しいてゆうならサラサラして気持ちいいという感じでしょうか。笑

 

見た目の高級感もスタンダードタイプのものよりはあると思います。ただ好みは人それぞれ異なる事かと思いますので、あくまで参考までといった感じです。

 

Frienbr(フレンバー)口コミ③ : Cloud17

 

フレンバー 口コミ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

本サイトでも何度かご紹介している、THE Frienbr SHOP(ザ・フレンバー・ショップ)の人気商品Cloud17です!

 

Frienbr(フレンバー)の電子タバコの中では値段が12,800円(税別)と高めなんですが、使用者の口コミの評価が非常に高い商品です。

 

ちなみに私自身も色々な電子タバコを試していましたが、Cloud17が一番使い勝手がよく、持ち運ぶ頻度が多い電子タバコです。

 

  • 【総合評価】★★★★☆

    上記でお伝えしている通り、このCloud17の欠点は値段の高さです。STANDARDやONEと比較しても値段が約2倍変わってきます。なので「なるべく安いほうがいい」という方にはこのCloud17という電子タバコは不向きといえます。あとはリキッドの種類が限られているという点です。Cloud17はメンソールとマスカットしか現状味が発売されていないので、メンソール好き、あるいはマスカット好きの方にはおすすめですが、それ以外の味も楽しみたいという人は、上記でご紹介したSTANDARDかONEがおすすめです。Cloud17と他の電子タバコと比較した時のメリットとしては、このCloud17はリキッドの交換が非常に楽という点です。電子タバコを使った事がない人はイメージがしずらいかもしれませんが、このCloud17は通常の電子タバコと異なり、カートリッジと呼ばれる部分に既にリキッドが入っています。つまり、リキッドを交換するのではなく、使い捨てのカートリッジを付け外しするだけなので、液が漏れたり、リキッドの味を変えるたびに掃除をする必要が省けます。リキッドを入れたりするのが面倒臭いという人にはかなりおすすめです。

 

というわけで、このCloud17がおすすめなのは

 

値段を1万円以上と高くても大丈夫

リキッド交換の手間を省きたい

味がメンソールとマスカットだけでもOK

 

という人です。

 

フレンバー 口コミ

 

こちらはホワイトの商品です。

 

ご覧の通り、右側にあるリキッドを左の本体に差し込むだけで完了です。本体のサイズ感が手のひらサイズ(縦幅はタバコくらい)で、ポケットに入れる事が出来るので自分はかなり重宝しています!ちなみに商品の質感は先ほどご紹介したOneと同様に、サラサラとして高級感のある感覚です。

 

タバコを吸う時もメンソールなので、自分は全く不自由ないですが「メンソールがあまり好きではない」あるいは「他のフレーバーを色々試したい」という方は、他のSTANDARDかONEで色々なリキッドを試した方が良いかと思います!

 

Cloud17に関しては、別記事にてさらに詳しく口コミをご紹介していますので、気になる方はぜひそちらも参考にしてみてください。

 

Frienbr(フレンバー)リキッドの口コミ

 

フレンバー リキッド 口コミ

 

お次はフレンバーのリキッドの口コミです。

 

Frienbr(フレンバー)のリキッドは公式サイトに記載がある通り国内産です。「アメリカ産や中国産が海外だとなんとなく怖い」という人には安心のできるポイントかもしれません。

 

ちなみに自分はあまり気にしない方なんですが笑、そういった情報を抜きにしても味がシンプルですっきりして美味しいというイメージです。見た目も画像をご覧の通り、シンプルでお洒落なのも高ポイントです。

 

  • 【総合評価】★★★★☆

    色々なブランドのリキッドを試してきましたが、個人的にはTHE Frienbr SHOP(ザ・フレンバー・ショップ)のリキッドが一番すっきりしていて吸いやすいという印象があります。自分はメンソール味をメインで吸っているんですが、中でもメンソールの味がかなりタイプです。リキッドの風味に関しては、完全に個人差があるので一概にはいえませんが笑、普段メンソールのタバコを吸っている自分にはちょうどいい(むしろかなりパンチがある)メンソールなので、かなり満足しています。例えばマスカット味なんかは、メンソールに比べると味が薄いような感じがして物足りないというのが自分の感想ですが、すっきりしてさわやかなリキッドが好きな人には逆におすすめです。リキッドに関してはやっぱり文章では伝わりづらい部分があるので、試しにお好きなフレーバーを吸ってみるのがいいかと思います。電子タバコを愛用している人が近くにいれば、割り勘して色々な種類を試すなどして、自分はよくやっています。笑

 

ちなみに電子タバコのフレーバーの中でココナッツはとても人気の味ですが、ハワイアンココナッツというフレーバーがFrienbr(フレンバー)にはあります。ココナッツ味は電子タバコの中でも在庫切れになりやすいフレーバーなので、気になった方はお早めに!

 

それ以外にもフレンバーで吸った事があるリキッドのレビューをお伝えします!

 

Frienbr(フレンバー)リキッド口コミ・レビュー① : スウィートストロベリー

 

電子タバコ リキッド

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

ストロベリー味のフレーバーは電子タバコのリキッドではかなり定番ですね!

 

ストロベリーと聞くと「女性向け?」と思われる方も多いかと思いますが、少し甘めのフレーバーも気にならないようであれば、男性の方でももちろんお楽しみいただける商品です。

 

個人的にはちょっとパンチ力が弱いな〜という感想です。さっぱりとしてストロベリー味が好きな人には、おすすめかと思います!

 

Frienbr(フレンバー)リキッド口コミ・レビュー② : アロマティークバニラ

 

電子タバコ リキッド

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

コーヒーのお供としても人気が高いバニラ味です!優しい味わいで、どちらかといえば甘めなフレーバーなので、紅茶やコーヒーと合わせてお楽しみいただくことができます。

 

香水のような甘い香りが周りに広がるので、普通にいいにおいです。笑 自分はコーヒーと一緒に吸ったりしますが、苦い系の飲み物との相性はとても良いかと思います。

 

バニラ系はブランドによっては、「あまり吸った感がない…」なんていう”薄味”な事があるのですが、こちらのフレーバーはしっかりと味を感じられるので、バニラ好きの方はぜひチャレンジしてみてください!

 

Frienbr(フレンバー)リキッド口コミ・レビュー③ : ホワイトピーチ

電子タバコ リキッド

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

ピーチ系はハズレなしの味ですね。

 

そこまで甘すぎるという事はなく、大人の女性や男性でもお楽しみいただけるかと。

 

ですが「味が強めのものが欲しい!」という方には少し物足らないかもしれません。ストロベリー同様、ピーチ味は女性が好むイメージが強いですが、桃の味が好きであればもちろん男性の方でもお使いいただけます。

 

Frienbr(フレンバー)リキッド口コミ・レビュー④ : グリーンティーミント

 

電子タバコ リキッド

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

こちらは少し珍しいグリーンミントのフレーバーリキッドです。グリーンティ香りとミントの感じがかなり爽やかです。

 

ストロベリー・バニラ・ピーチとご紹介してきましたが、個人的にはこのフレーバーが一番気に入りました。主張が強すぎたり、甘すぎたりしないので、吸い続けるにはとてもいいリキッドでした。

 

最初は「なんだかしっくりこないな…」と思ったんですが、段々と癖になる感じです。グリーンティーの飲み物同様、飽きがこず、定期的に欲してしまうようなフレーバーです。

 

Frienbr(フレンバー)の口コミ・レビュー・評価まとめ

 

以上がTHE Frienbr SHOP(ザ・フレンバー・ショップ)の電子タバコやリキッドの口コミ・レビューまとめになります。

 

電子タバコ本体に関しては、どれもめちゃくちゃシンプルなデザインなので、どんな場面でも使えて便利です。逆に言えば、その分派手さはないので「もっと目立つデザインがいいな〜」という人はFrienbr(フレンバー)は向いてないといえます。

 

今回はあくまで自分が実際に使用してみた口コミになりますが、私以外をみてもFrienbr(フレンバー)は使用者の口コミやレビューが好評な事が多く、非常に安定感がある電子タバコブランドというイメージです。

 

完全に個人的な評価で言えば、Standard < One < Cloud17 の順にお気に入りです。

 

フレンバーではコンスタントに新商品やリキッドの新味も登場します。また同時に在庫切れも多々起こります。

 

今回の記事を見て少しでも興味を持った方はぜひチェックしてみてください!


CLOUD17フレンバーの口コミ評判・レビュー評価・価格をご紹介!

フレンバー 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

男女ともに人気が高いTHE Frienbr SHOPから登場したCLOUD17。

 

色々な種類の電子タバコを吸ってきたんですが、今の所(※2017/10/23現在)一番しっくりきています。笑

 

斬新なフォルムとクールなデザインで、とにかく見た目がタイプだったわけですが、使ってみるとその使い心地の良さはなかなかのものでした。

 

今回はそんなCLOUD17の特徴や口コミレビューなどをご紹介します!フォルム・デザインはもちろんですが、その点以外にも通常の電子タバコとは異なるいくつかの点があります。

 

「CLOUD17が少し気になっている」という方はぜひとも参考にしてみてください!

 

CLOUD17の口コミ評価メリット① : 斬新なデザイン

 

CLOUD17 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

Cloud17のメリットとして、まずはなんといってもこのデザインですね!

 

CLOUD17はみていただければわかるように、一見すると「電子タバコなの?」というようなフォルムをしています。最近の電子タバコといえば、長細く通常のタバコに似通ったデザインのものが多かったかと思いますが、CLOUD17は手のひらに馴染むようなフォルムになっています。

 

縦幅のサイズ感は通常のタバコと同じくらいなので、大きすぎず小さすぎずといった感じでしょうか。

 

カラーはマットブラックで質感も非常によく、高級感があります。

→マットブラックに加えて、ホワイトカラーも発売開始しました!男性も女性もお好きなカラーをお楽しみいただけます。

 

通常の電子タバコとは多少異なるデザインですが、とはいえ悪目立ちをするようなデザインでもないので、普段使いにも問題なく使用いただけます。パイプ型の電子タバコが一時期流行りましたが、あそこまで奇抜なデザインだと気軽い使いづらいですよね。笑

 

CLOUD17の口コミ評価メリット② : 機能性(使いやすい)

 

CLOUD17 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

個人的にCloud17の一番好きな所は、この機能性です。

 

デザイン重視で買ったにも関わらず、Cloud17の使いやすさは今まで使用してきた電子タバコの中でも、一番と言っても過言ではありません。笑

 

それでは具体的にみていきましょう!

 

1. 洗浄いらず。ワンタッチでリキッド交換が可能。

 

CLOUD17の特徴のひとつとして、“リキッド注入が不要”という事がいえます。

 

電子タバコを既にお使いの人ならわかるかと思いますが、リキッドの交換ってかなり面倒くさいですよね。従来の電子タバコでは、リキッドをこまめに補充する必要があったかと思います。

 

同じ味を使い続ける分にはそこまでわずらわしさはないですが、リキッドの味を変えるときは洗浄する必要があったりと「メンテナンスが地味にめんどくさい…」と感じていた人も多いのではないでしょうか。

 

そこの面倒くささをCLOUD17では解消してくれます。リキッド入りのカートリッジを交換するだけでいいんです。

 

「掃除がめんどくさい」「色々な味を好きなタイミングで楽しみたい」という人にはかなりのメリット部分と言えます!

 

2. 充電が長持ち。頻繁に充電する手間がありません。

 

電子タバコは充電がなくなると吸えなくなってしまうのが、少し煩わしい部分ですよね。

 

CLOUD17では標準マイクロUSBにて充電可能となっており、また一度の充電で3日程度の使用が可能です。(※もちろん使う頻度にもよるので個人差はあります)

 

また 「あとどのくらい使用できるのか」というのがランプにて表示されているので、充電切れの目安が分かることも個人的には嬉しいポイントです!

 

「iQOSや従来の電子タバコよりも充電が長持ち」という点は、人によってはかなりの利点といえます。

 

 

CLOUD17の口コミ評価メリット③ : サイズ感

 

CLOUD17 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

画像では伝わりづらいのですが、CLOUD17は手のひらサイズでかなりコンパクトです。

 

細長い電子タバコ等だとポケットに入れると先っぽの部分が出てしまったり、ケースを購入する必要があったりしますが、CLOUD17はポケットにも収納できるサイズになっています。

 

長く使う上で、電子タバコのサイズ感というのは非常に重要だと個人的には思います。ただサイズ感に関しては「実際に使ってみないとなんとも言えない」という方もいると思うので一概にメリットとは言い切れない部分です。

 

初めから「コンパクトな電子タバコがいい!」と思っている方にはもちろんメリットになるポイントです。

 

上記でお伝えした部分は、CLOUD17のメリット部分ですが、CLOUD17のデメリット部分もご紹介します。

 

CLOUD17の口コミ評価デメリット① : 味のレパートリーが少ない

 

CLOUD17 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

CLOUD17に対応しているリキッドは、現時点(2017/02/02)でストロングメンソールとマスカットの2種類しかありません。

→2017/10/23現在では、ストロングメンソール・ハードブラストメンソール・マスカットの3味となっています。

 

なので「メンソールやマスカットだけではなく、他の味を楽しみたいんだけど…」という方にはおすすめできません

 

たくさんの種類のリキッドを楽しみたいという方は、同ブランドのStandardかOneがおすすめです。それぞれを比較した記事はこちらになりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

ただTHE Frienbr SHOPのリキッドの中で、ストロングメンソールとマスカットは中でも人気のフレンバーです。「電子タバコが初めての方」や「好みのリキッドがまだわからない」という方はそこまで気にならない点かと思います。

 

ちなみに個人的にはフレンバーのストロングメンソールリキッドがかなり好きです。なので味が少ないのはあまりデメリット部分と捉えていません。

 

CLOUD17の口コミ評価デメリット②(?) : 多少目立つ

 

CLOUD17 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

やはりフォルムやデザインが通常の電子タバコやタバコとは異なるので、少し目立ちます。

 

人によっては「あんまり突っ込まれるのはめんどくさいな」とデメリットととらえる方もいるかもしれないので、一応デメリット部分としておきました。

 

ただiQOSが市民権を獲得したのと同様、最近では様々な電子タバコを吸っている人をみかけます。少しの話題のネタにもなるので、「そこまで気にしないよ〜」という方にはむしろメリットのポイントであるといえます。

 

CLOUD17の口コミ評価デメリット③ : 値段(価格)が多少高い

 

Cloud17 口コミ

 

Cloud17を購入するかどうか渋っているという人の中には「他の電子タバコに比べて価格が高いから…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

Cloud17の価格は12,800円(税別)と、同ブランドの商品StandardやOneと比較しても2倍以上の値段がします。ただ「価格が高いだけあるな」と思えるような商品なので、財布に少し余裕がある方はぜひともチャレンジしてみていただきたいです。

 

CLOUD17の口コミ評判・レビュー評価

 

以上がフレンバーの人気商品”CLOUD17″の特徴や実際に使ってみたレビューになります。

 

届いたものにカートリッジを入れるだけですぐに使えるので、電子タバコ初心者の方も問題なく使用できます。

 

改めて、CLOUD17をおすすめできる人は下記に該当する人といえます。

 

・通常の電子タバコとは異なるデザインのものが欲しい

・リキッドの入れ替えが楽な電子タバコが欲しい

・充電が長持ちな電子タバコが欲しい

・手のひらやポケットに収まる電子タバコが欲しい

 

実際にCLOUD17を使ってみた感想としては、「とにかく楽」という事です。DMMから発売されたFLEVOを試したときにも感じましたが、やはりリキッドを注入するという作業がないので、大分楽な印象を受けます。

 

あとは質感もよくて高級感がある上に、充電も長持ちなのでそういった点も個人的にはかなり良いなと感じたポイントです。

 

上記でご紹介した「Cloud17をおすすめできる人」に該当する人は購入を検討する価値アリです!THE Frienbr SHOPではさらに詳細がみれるので、気になる方はぜひご覧になってみてください。


電子タバコおすすめ激安通販サイトをご紹介!人気ブランドとは

電子タバコ 激安

 

最近流行りの電子タバコですが、ドンキホーテや通販サイトでも簡単に購入できるようになりました。

 

ただその分種類が多すぎてどこで電子タバコを買えばいいのかわからないとお困りの方も多いのではないでしょうか?

 

今回は「激安価格」「品揃え」「安全性」「人気」などの評判が高い通販サイトをご紹介しますので、電子タバコ選びやフレーバー選びの参考にしてみてください!

 

電子タバコはそもそもどこで買えるの?

 

VAPEはどこで買える?

 

おすすめの電子タバコ専門通販サイトをご紹介する前に、「電子タバコはどこで買えるの?」という質問にお答えします。

 

電子タバコVAPE(ベイプ)を購入するには、【VAPE専門店】【ドンキホーテ】【通販】の3つの選択肢が主です。が、個人的には通販がやはりおすすめです。

 

近くにVAPEの専門店がある方ははそちらでも問題ないかと思いますが、近くにお店がある人も少ないかと思います。またドンキホーテは種類が限られる上に、通販で購入するよりも値段が高く売られていたりする可能性があります。

 

また、リキッドは消耗品ですので、通販以外であれば毎回購入に行く手間がかかります。そういった点を踏まえてみても、種類が豊富・遠出をする必要がない・価格が安い【通販】がおすすめです!

 

ではどんな電子タバコ通販サイトがあるのかみていきましょう。

 

激安電子タバコおすすめ通販サイト① : JPvapor

 

電子タバコ おすすめ

 

出典 : jpvapor.com

 

JPvaporの魅力はなんといってもその激安な価格帯とスタイリッシュなデザインです。

 

「バーやクラブでかっこよく吸えるような電子タバコが欲しい」

「安く電子タバコに必要なアイテムを揃えたい」

 

という方におすすめです!

 

初心者の方や、男性の方の支持率が高く、また電子タバコがここまで流行る前から存在している信頼のできる通販サイトです。男心をくすぐるような商品が多く、”お洒落”というよりも”かっこいい”という言葉が適切かと思います。

 

JPvaporは電子タバコの本場とも言われるカリフォルニアに拠点があり、クールなデザイン・また激安な価格帯が印象的です。

 

人気通販ブランドJPvapor : 人気激安の電子タバコ

 

電子タバコ 通販 激安

 

出典 : jpvapor.com

 

こちらが激安通販JPvaporの人気商品I-1600 StarterKit Blackです。

 

スターターキットとなっており、電子タバコを吸い始めるのに必要なアイテムがすべて揃っております。少し前にVAPE6というカラフルなVAPEが流行りましたが、「あれはちょっと子供っぽいな…」というように思った方も多いのではないでしょうか?

 

VAPEX6の人気は下降気味で、それ以降はこのようなスタイリッシュなデザインに人気が集中しています。価格も5000円前後と激安な上に、リキッドがなんと3本もついてくるので、初めて電子タバコを購入する方にもとても推薦できるセットです!

 

男性心がくすぐられるイケてるデザインですが、もちろん女性でもかっこよく決められるのでおすすめです!手のひらサイズで便利なんですが、煙の量もかなり大きめなので、電子タバコにありがちな「あんまり吸った気がしない…」という点を完全にクリアしてます。

 

人気通販ブランドJPvapor : 激安リキッド

 

電子タバコ おすすめ

 

出典 : jpvapor.com

 

JPvaporは本体のみではなく、リキッドも多数扱っております。

 

こちらがJPvaporで扱っているリキッドの一覧になりますが、電子タバコの本場カリフォルニア産のリキッドでどっしりとした味わいが特徴的です。

 

マンゴー/ピーチ/ブラックベリー/コーヒー/エナジードリンク/カクテル/クールアイス/ミント/ドライリーフ/メロン/スイカ/ショコラなどなど、、それ以外にもどんどんと新作が出ており、種類はとても種類豊富です!

 

「クールなデザインでフレーバーの味わいがしっかりしているものがいい」という方には、男女問わずおすすめできる通販サイトです!

 

人気通販ブランドJPvapor : お洒落ケース

 

また電子タバコ本体やリキッドはもちろんですが、個人的におすすめなのが電子タバコ用のケースです。この通り、とにかく見た目がかっこいいので家に置いているだけでインテリアにもなります。笑

 

vape 人気 通販

vape 人気 通販

 

出典 : jpvapor.com

 

またケースはVAPESOXという名で発売されています。ご覧のようにスタリッシュなデザインのものから、少しワイルドなものまでかなりの数が揃っています。

 

「VAPEの持ち運びに適したケースが欲しい…」と悩んでいる方は、VAPESOX間違いないですよ!

 

上記写真以外にも様々なタイプのケースがあるので、電子タバコ用のケースをお探しの方はぜひJPvaporを覗いてみてください。

 

 

激安電子タバコおすすめ通販サイト② : シンプルお洒落なTHE Frienbr SHOP

 

電子タバコ おすすめ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

こちらのTHE Frienbr SHOPは、最近非常に人気があがっている電子タバコ通販サイトです!

 

サイトにアクセスしていただければわかる通り、シンプルで清潔感のあるサイトデザインとなっています。電子タバコというと初期はゴツゴツしたデザインが主流ですが、こちらの商品はとてもシンプルでスタイリッシュなものばかりなので、男女問わず人気があります。

 

人気通販Frienbr : お洒落な電子タバコ

 

VAPEはどこで買える?

 

商品の一例はこんな感じです。持ち運びやすいサイズ感なので、とても重宝します!

 

また、最近では電子タバコの安全性が問題とされる事が多いですが、こちらの通販サイトで扱っているリキッドは国内生産となっております。

 

生産国を表示しないような悪質な通販サイトも増えていますが、こちらの特集のようにサイト内でもしっかりと生産の過程が記されており、安全性の高さが伺えます。

 

人気通販Frienbr : 国内生産で安心安全の激安リキッド

 

電子タバコ おすすめ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

THE Frienbr SHOPは安全性の高さ、信頼度の高さから非常に人気が高いですが、その味わいの良さにも定評があります。

 

中でも人気なのがマスカットとメンソール味。マスカット味は電子タバコ好きの方なら誰もがひとつはもっているような人気のフレーバーですが、人気ゆえに在庫切れのお店も多いのが実情です。

 

THE Frienbr SHOPでは在庫がわりと確保されている印象があるので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

人気通販Frienbr : 激安お試しフレーバーセット

 

電子タバコ おすすめ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

電子タバコを始める時に本体を選ぶのよりも「どの味を選んだらいいんだろう…」と、リキッドの味で悩んでしまう人が多いようです。

 

そこでおすすめなのがこ、こちらのお試しセットです。

 

3,000円と激安価格で2つのフレーバーが体験できるので、異なるタイプのフレーバーを購入し、吸い比べてみるのがとてもおすすめです。「どういうフレーバーが人気なの?」と、定番のフレーバー味がわからない方は、過去の記事を参考にしてみてください。

 

JPvoperよりもリキッドの種類はたくさんとまでは言えませんが、少し変わった味があるので、「新しい味にチャレンジしてみたい!」という方にもおすすめです♪

 

また随時新しい商品が追加されるので、色々な種類を楽しむ事ができます。個人的にはTHE Frienbr SHOPのメンソールリキッドは非常に重宝しています。美味しい上にメンソール感も強いので「メンソールの電子タバコを吸いたい」という人にはとてもおすすめです!

 

激安電子タバコおすすめ通販サイト : THE Frienbr SHOPまとめ

 

THE Frienbr SHOPの商品は、デザインはJPvaporとは少し異なり、クールというよりはお洒落なデザインとなっています。

 

少し前ですと、「電子タバコはクラブやバーでイケイケな人が吸っている」というイメージが強かったですが、最近ではお洒落アイテムのひとつとしても人気が高まってきました。

 

THE Frienbr SHOPのようにシンプルお洒落なデザインであれば、カフェなどでも全く浮くことなく使用できるので、その点も人気の秘訣だと言えます。

 

サイトをみていただければ分かりますが、いわゆるお洒落女性やモデルさんが使用しているとてもファッション性の高いブランドとなっております。

 

気になる方はぜひご覧になってみてください!

 

激安電子タバコおすすめ通販サイト③ : 種類は無数?Amazon

 

電子タバコ おすすめ

 

出典 : amazon.co.jp

 

電子タバコ以外にも無数の商品取り扱いを誇るAmazon。実はAmazonでしか手に入らないような電子タバコって結構多いんです。

 

特にパイプ型の電子タバコだったり、爆煙の電子タバコだったり、少し変わったタイプの電子タバコが手に入ります。

 

ただAmazonの場合は出品者によっては悪質な商品である可能性も0ではないので、しっかり出品者のステータスや口コミなどを見る必要があります。

 

どうしても不良品等は購入したくない」という方は、先にお伝えした2つの通販サイトのように、信頼と実績のあるブランドで購入することをおすすめします。

 

人気通販Amazonでも人気 : 激安電子タバコEMILI

 

vape 初心者

 

出典 : amazon.co.jp

 

個人的にとてもおすすめなのがこちらのEMILIという商品です。

 

サイズ感が小さめで持ち運びにとても便利なので、大変重宝するアイテムです。大きめの電子タバコで存在感を出すのももちろん良いですが、このように主張控えめな電子タバコを持っていてもかっこいいですよね!

 

場所を問わず使用することができるシンプルなデザインなので、ひとつ持っておくと便利かと思います!またこのEMILIはひとつ購入すると、本体が2つ分ついてきます。その割に値段も7,000円(税込)と激安価格なので、大手通販サイト楽天でも人気の高い電子タバコとなっています。

 

とはいえEMILIにはデメリットもあります。それは小さいがゆえにパワーが小さいという事です。小さいのはとてもメリットに感じる人も多いかと思いますが、それゆえ煙の量が少ないので「吸った感」が少ないです。

 

小さすぎる電子タバコだとこういったマイナスポイントもあるので、パワー不足が心配な方は先に述べて電子タバコがおすすめです。

 

激安電子タバコ通販サイト(番外編) : 楽天ってどうなの?

 

電子タバコを通販サイトで購入しようと色々と検索すると、楽天ショップにたどり着く事も多いかと思います。

 

楽天と他の通販サイトとを比較してみると同じ商品なのに楽天とそうでない通販サイトと値段が違うなんて目にした方も多いのではないでしょうか?それゆえに「やっぱり楽天のやつは偽物があるの?」と疑問に感じてる人がいるようです。

 

楽天の電子タバコは実際どうなのでしょうか?

 

人気通販楽天の電子タバコは本物もあるし、偽物もある?

 

電子タバコ 通販 激安

 

結論から言いますと、楽天ショップで販売されている電子タバコは本物(正規品)もあるし、偽物もある可能性があります

 

なぜかというと楽天市場というものは、個人(あるいは悪質な法人)が出店をしている事もあるので、例えば「この電子タバコは本物です!!」と書いてあっても偽物を交えてくる悪質な業者が存在しているからです。

 

楽天市場で「VAPE」あるいは「電子タバコ」と検索すると山ほど似たような商品がでてきて、様々な値段で売られていますが、それらが本物か偽物かどうかはレビューに頼るしかありません

 

もちろん楽天側でチェックなど行うでしょうが、量が莫大なため調査しきれていない、というのが現状です。またレビュー自体がさくらである問題も否めないので、判断がとても難しいというのが個人的な感想です。良い意見をみるのはもちろんですが、悪い意見をきちんと見るようにした方が良いです。

 

「本物だけどVAPEの商品の質がいまいちだった!」というレビューは、出店先の苦情ではなくVAPE自体に対しての苦情なのでスルーでいいかと思いますが、「店の対応が悪い」「説明書がない」「初期不良があった」などとレビューしてある際は要注意です。

 

完全に個人的な意見ですが、楽天はごちゃちゃしていて見づらいという事と、やたらと「本物!偽物ではないです!」アピールが凄すぎるので逆に胡散臭い印象があり笑、購入は避けているという感じです。

 

人気通販楽天での電子タバコは避けるべき?

 

電子タバコ 禁煙 効果

 

もちろんそんなことはありません。

 

ただ他の通販サイトよりも偽物のリスクがあったり、お問い合わせがスムーズにいかないなどの不備の可能性が高いというだけです。

 

「とにかく安く買いたいから楽天が良い!」という方は問題ないかと思いますが、「偽物を買うリスクはなくしたい…」という方は正規の通販サイトで購入するようにしましょう。

 

「楽天のVAPEは偽物だ!」というような情報をよく見かけますが、一概にそうとは言えません。ただ上記の通り、偽物の可能性は少なからずあります。楽天で購入する際はそういった事をふまえて自己判断で購入するようにしましょう!

 

電子タバコ人気で激安通販サイトまとめ

 

かなり長くなってしまいましたが笑、人気の電子タバコ通販サイトや購入の上での注意点などをお伝えしました。

 

個人的なおすすめのとしては、やはりJPvaporTHE Frienbr SHOPです。スターターキットの値段も安く、リキッドも安定して美味しいです。また安全面の信頼度と偽物の心配がないという事も非常に安心のポイントです。

 

とはいえどこの通販サイトで電子タバコを購入するかは皆様次第ですので、あくまで参考までといった感じです。

 

今回ご紹介した通販サイトですが、他にも商品をたくさん扱っているので、これらのサイトをウィンドウショッピングして、自分のお気に入りの電子タバコを見つけてみてください!


電子タバコ種類一覧比較!おすすめの本体や違い値段をご紹介。

電子タバコ 比較

 

最近では電子タバコを持つひとが多くなり、「自分も電子タバコが欲しいな〜」あるいは「違う種類の電子タバコ本体が欲しいな〜」とお考えの方も多いかと思います。

 

ただ電子タバコの人気が出るにあたり、電子タバコを取り扱う業者も多くなり、「どこがおすすめの電子タバコを売っているのかわからない…」と悩んでしまうひとがいるのも事実です。

 

そこで今回は人気が高い有名ブランドの商品を、比較していきたいと思います。実際に使ってみた感想や、電子タバコで特に気になる、「重量」「大きさ」「値段」「煙の量」を重点的に電子タバコ本体比較を進めていきます!

 

電子タバコ種類比較一覧①. 激安のFLEVO

 

電子タバコ 比較

 

値段     : 1,058円
重量     : とても軽い
大きさ    : タバコより若干大きい
煙の量    : 普通
リキッド交換 : 不要
オススメ度  : ★★★★☆

 

DMMから発売されたFLEVOという商品です。

 

値段も1000円弱で、サイズ感もタバコ程で、リキッドの交換作業も不要なので、”とにかく楽”です。

 

電子タバコ ブランド 比較

 

出典 : dmm.com

 

・とにかく安い電子タバコで試したい
・軽くて小さい電子タバコが欲しい
・リキッドを交換する手間を省きたい

 

という方におすすめできる電子タバコです。

 

電子タバコが初めてという人も、電子タバコをたくさん持っているという人も、値段が安いのでぜひとも一度お試ししてみていただきたいです。個人的な肌感でいえば買って損はないです。(個人差があるので断言は避けますが笑)

 

またサイズ感が先ほどご紹介したEMILIとほぼ一致しているので、EMILIに付属しているケースにすっぽり入ります。私はEMILIの黒とFLEVOの黒をそのケースで持ち運ぶ事が多いのですが、そういった活用方法もあります。

 

EMILIとはサイズ感・使用感ともに類似しているのですが、比較ポイントは「リキッド交換の有無」です。FLEVOはリキッドの交換がカートリッジを変更するだけなので、とても楽です。ただその反面選べるリキッドが少ないので、そこを加味して★-1としました。

 

FLEVOに関しては以前ご紹介した記事で詳細をお伝えしているので、「もう少し詳しく知りたい」という方はぜひそちらも参考にしてみてください。

 

電子タバコ種類比較一覧②. 爆煙でデザインクールなcloud17

 

電子タバコ 比較

 

値段     : 12,800円
重量     : 普通
大きさ    : タバコより若干大きい
煙の量    : 爆煙
リキッド交換 : 不要
オススメ度  : ★★★★★

 

男女ともに不動の人気を誇るTHE Frienbr SHOPの新作cloud17です。

 

みて分かる通り、デザインが従来の電子タバコよりもかなり近未来的ですよね!デザインだけではなく、こちらも電子タバコもFLEVOと同様、リキッドがカートリッジで交換できる仕様となっています。

 

電子タバコ ブランド 比較

 

出典 : frienbr.jp

 

・少し奇抜でお洒落なデザインの電子タバコが欲しい
・リキッドを交換する手間を省きたい
・爆煙の電子タバコを楽しみたい

 

という方におすすめできる電子タバコです。

 

「リキッドの交換やメンテナンスがめんどくさい…」というVAPEユーザーの声を受けて、最近ではそのようにカートリッジでフレーバーを交換する電子タバコが多く見かけられるようになりました。

 

上記でご紹介した、EMILI / FLEVOと比較するとお値段は結構高めの設定です。その分のメリットとしては、デザイン面はもちろんですが、“爆煙であること”がとても嬉しいポイントです。

 

タバコの”吸った感”がしっかり欲しいという方や、トリック(電子タバコの煙を使用した技)を楽しみたいという方には大変おすすめです。

 

cloud17に関しても別記事にてさらに詳しくご説明しておりますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 

個人的には一番重宝している電子タバコです!

 

電子タバコ種類比較一覧③. コスパ良しJPvapor D-Series

 

電子タバコ 比較

 

値段     : 4,980円
重量     : 普通
大きさ    : タバコの2倍程
煙の量    : 普通
リキッド交換 : 必要
オススメ度  : ★★★☆☆

 

全体的にバランスがいいのがJPvapor D-Seriesの電子タバコです。

 

タバコと同様のサイズの電子タバコと比較すると、やや大きめですが、のちにご紹介するVAPE X6ほどの大きさや重量はありません。

 

電子タバコ ブランド 比較

 

出典 : jpvapor.com

 

・値段を安くスターターキットを集めたい
・初心者におすすめの電子タバコが欲しい

 

という事で、スペック・見た目共に標準で、価格は安めの設定なので、初心者の方にはおすすめです。

 

ただこちらの商品は現在売り切れという事なので(2017/02/04現在)、JPvaporの電子タバコが欲しい方は現在発売されているI-1600 StarterKit Blackが選択肢のひとつとなります。

 

こちらはD-Seriesよりもサイズがコンパクトなので、さらに改良されている電子タバコです。

 

D-SeriesよりもI-1600 StarterKitの方が個人的には好みなので、気になる方は売り切れになってしまう前にぜひご覧になってみてください。

 

電子タバコ種類比較一覧④. 電子タバコ人気の火付け役 : VAPE X6

 

電子タバコ 比較

 

値段     : 3,980円〜
重量     : やや重い
大きさ    : タバコの2倍程
煙の量    : 普通
リキッド交換 : 必要
オススメ度  : ★★☆☆☆

 

電子タバコが流行りだした頃一番人気だったのがVAPE X6です。

 

このVAPEが登場したことは結構話題になって在庫切れなんていう事が多かったですが、今や色々な電子タバコサイトでVAPEを扱うようになったので、人気が下がってきてしまいました。

 

画像の比較をみてもわかるように、タバコの2倍程の大きさで重量もあるので、持ち運びにやや難があります。

 

電子タバコ ブランド 比較

 

出典 : amazon.co.jp

 

・目立つVAPEが欲しい
・どっしりとした重量が欲しい

 

という方にはおすすめですが、個人的には目立ちすぎてしまう上に、持ち運びの難が響いてオススメ度は低めです。もちろん好みによるかと思いますので、がっつり目立つVAPEが欲しい!という人にはおすすめです。

 

電子タバコ種類比較一覧⑤. サイズが小さいEMILI

 

電子タバコ 比較

 

値段     : 7,000円
重量     : 軽い
大きさ    : タバコより若干大きい
煙の量    : 多い
リキッド交換 : 必要
オススメ度  : ★★★★☆

 

サイズ・使い勝手・値段、どれをとっても人気のEMILIです。

 

EMILIは画像をご覧になっていただければ分かる通り、タバコと大きさを比較しても同じくらいの大きさでとてもコンパクトです。

 

電子タバコ ブランド 比較

 

出典 : amazon.co.jp

 

・電子タバコとばれないくらいコンパクトなサイズが良い
・煙量は多いほうが良い
・割と手頃な値段で抑えたい

 

という方には大変おすすめです。また個人的に購入して一番嬉しかった事は、本体が2つついているという事です。

 

ただこのEMILI(エミリ)はリキッド交換が必要な電子タバコなので、リキッドの味を交換するのに洗浄をするのがやや手間に感じる事があります。

 

しかし本体が2つついてくるので、お好みの味を2つ常備できるので二度楽しめるお得感があります。また付属のケースもポケットサイズで、2つ本体を入れるスペースもあり、持ち運びにも便利です。

 

実際に自分が使用してみた感想としては、小さいサイズのためリキッドがすぐになくなってしまう事と、液漏れなどの不具合が多い事はデメリットに感じました。

 

他の電子タバコの種類と比較すると、サイズが小さい事と持ち運びが便利な事はメリットですが、それ以外はあまり特徴がないかなというのが正直なところです。

 

電子タバコ種類比較一覧⑥. 存在感があるJP vapor

 

電子タバコ 比較

 

値段     : 12,000円〜
重量     : 重い
大きさ    : タバコの2倍程
煙の量    : 普通
リキッド交換 : 必要
オススメ度  : ★★★☆☆

 

男性は結構グッとくるデザインなのではないでしょうか?個人的にも見た目のインパクトにやられて購入しました。笑

 

・インパクトのある電子タバコが欲しい
・人とは違った電子タバコが欲しい

 

上記のように、「ちょっと人とは違う電子タバコで差別化したいな」という人にはとてもおすすめです。

 

ただ個人的には少し使い勝手が悪いかな、という印象を受けました。持ち運ぶにもかさばるので、その点が気にならない人は大丈夫だと思います。

 

電子タバコの種類比較一覧まとめ

 

今回は「DMM」「THE Frienbr SHOP」「JPvapor」「VAPE X6」という有名ブランド・通販サイトの商品を中心に電子タバコ比較させていただきました。

 

オススメ度はあくまで私の肌感ですので、それぞれの用途にあった電子タバコをお買い求めいただければと思います。それぞれの用途に合わせて持ち運んでいますが、Cloud17は常に常備しているのでとても万能だといえます。

 

電子タバコは複数個保有しているとそれぞれ別のリキッド味を瞬時に楽しめるので、そのような活用方法もおすすめです。またどの電子タバコも魅力的ですが、DMMのFlevo1,000円と格安なので、他の電子タバコと同時に遊び感覚で試してみる事をおすすめします。

 

皆様の電子タバコ選びに少しでも参考になりますと幸いです。それでは自分に適した電子タバコをぜひとも探してみてください!


EMILI(エミリ)口コミ・感想・レビュー評価。楽天やドンキで評判の電子タバコ

EMILI 口コミ

 

出典 : amazon.co.jp

 

EMILI(エミリ)という電子タバコをご存知でしょうか。

 

電子タバコが流行り始めた時期は、VAPEX6などの大きくてごつい電子タバコがよく売れていましたが、最近ではポケットサイズで主張少なめの電子タバコが主流になってきました。

 

このEMILIというタバコはまさに“ポケットに入る電子タバコ”という事で、デザインのスタイリッシュさと値段のお手頃さも相まって、非常に人気が高いブランドとなっています。

 

楽天でもiQOSに続く人気となっているEMILI(エミリ)。ドンキホーテやAmazonなどでもよくみかけるようになりました。

 

そんな市場の人気が高まっているように思えるEMILI(エミリ)。実際に吸ってみた(使ってみた)感想・レビューをお伝えするので、購入するか悩んでいる方はぜひとも参考にしてみてください。

 

ちなみに先に個人的な事をお伝えすると、今はEMILIを持ち運ぶことはなくなりました。それはなぜか?以下でご説明していきます。

 

電子タバコEMILI(エミリ)とは?

 

EMILI 口コミ

 

こちらが電子タバコEMILI(エミリ)のパッケージです。パッケージからして洗練されてるイメージです。

 

EMILI 口コミ

 

箱を開けるとこんな感じ。私はホワイトカラーを選びましたが、他にもブラック / シルバー / ウッド から選ぶ事ができます。こ自身のお好きなカラーを選択してください。

 

さらに中身を広げると、充電器・説明所・そして電子タバコの本体が2つ入っています。

 

EMILI 口コミ

 

購入場所や種類にもよりますが、このタイプのEMILI(エミリ)は本体が2本入っています。

 

またこの画像を見ても分かる通り、EMILIはとにかく小さくコンパクトです。想像しやすいようにお伝えするのであれば、通常のタバコと同様のサイズとお考えください。

 

それでは以下でEMILIのデメリット・メリット部分をお伝えしていきます。実際に吸ったからこそわかる、EMILIの良いところ・悪いところを正直にお伝えしていきます

 

EMILI(エミリ)口コミメリット① : 電子タバコ本体2個入り

 

それでは早速メリット部分のご紹介ですが、なんといっても電子タバコ本体が2個入りなのが嬉しいところですね!

 

既に電子タバコを使用したことがある人なら分かるかと思いますが「リキッドの味を変更したいな〜」と思った時に液体交換式の電子タバコだと洗浄が必要だったり、コイルにリキッドが浸透するまで待たなければいけなかったり、色々と面倒臭い事が多いです。

 

しかしそもそも電子タバコを2本持ち歩いていれば、同時に違う味を楽しむ事ができます。初めて電子タバコを吸う人にはわかりづらいかもしれませんが、後々この手軽さに気づけると思います。

 

EMILI(エミリ)口コミメリット② : サイズが小さい

 

EMILI レビュー

 

このコンパクトのサイズは本当に持ち運びに便利です。他ブランドとの比較記事でもお伝えしましたが、サイズ感は通常のタバコとほぼ同サイズです。

 

また小さいだけではなく、ケースも元々ついてくるので耐久性と機能性の面も申し分ないです。ケースの大きさ・重さ共にiPhoneより少し大きいかな?くらいを想定していれば問題ありません。ポケットには十分入るサイズです。

 

あまり派手すぎる電子タバコだと吸う場所によっては悪目立ちをします。笑

 

EMILI(エミリ)の場合はサイズも小さく、そういった心配はまずありません。気兼ねなく電子タバコを吸う事ができます。

 

EMILI口コミメリット③ : 充電がかなり便利

 

これは他の電子タバコにはなかなかないメリット部分です。

 

先ほどご紹介したケースの中に電子タバコを入れて電源スイッチを押すと、電子タバコ本体の充電をしてくれるんです。

 

ケース自体を先に充電する必要がありますが、持ち運びの際はその充電プラグは不要で、ケースに入れることで充電が行えます。ちなみに2本同時に充電できるので、1日中外出している時でも耐えられるような耐久性になっています。

 

以上がEMILI(エミリ)のメリット部分です

 

ここまで見ていると「EMILI良い電子タバコじゃん!」と思う方も多いかと思いますが、正直EMILI(エミリ)にはデメリット部分が多々あります

 

個人的にはデメリット部分の方が多いと感じてしまったので途中から使用をやめてしまいました。「EMILI(エミリ)を購入するか悩んでいる…」という人は、しっかりとデメリット部分も参考にしてみてください!

 

EMILI(エミリ)口コミデメリット① : リキッドの交換が面倒

 

それではデメリット部分をお伝えします。

 

これは他の電子タバコにも言えることですが、“リキッドの交換・洗浄が手間”という事です。

 

EMILI(エミリ)のようにリキッド交換式の電子タバコであれば避けられない事ですが、最近ではリキッド入りのカードリッジ自体を交換するような電子タバコもでています。

 

「リキッド交換や洗浄の手間を省きたい…」という方にはcloud17やFLEVOなどがおすすめです。以前の記事で人気の電子タバコブランドを特徴ごとに比較している記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

またEMILI(エミリ)のメリットでもある”サイズ感の小ささ”ですが、サイズが小さいためリキッドが非常にいれずらいというのが正直な感想です。

 

そういう点では他の電子タバコよりもよりデメリットに感じる部分です。

 

EMILI(エミリ)口コミデメリット② : リキッドがすぐになくなる

 

こちらもサイズが小さいならではのデメリットです。

 

「とにかくサイズが小さいVAPEであればなんでもいいや」という気持ちでEMILI(エミリ)を買うと、後悔しがちです。笑

 

自分も初めは「小さいVAPEが持ち運びにも便利だし、とにかく普段使用しやすいかな」という想いがあったんですが、電子タバコが小さければ小さい程すぐにリキッド注入の必要が生じるので正直かなり面倒くさいです。

 

荷物を減らすために小さい電子タバコを買ったはずなのに、EMILI(エミリ)本体とは別にリキッドを持ち運ばなければいけないのはなかなかナンセンスです。

 

EMILI(エミリ)に限らず、小さい電子タバコの最大のデメリット部分と言えるかもしれません。

 

EMILI(エミリ)口コミデメリット③ : 液漏れや不良

 

EMILI(エミリ)を吸ってみて最初に感じた事は、液漏れがなかなか激しいという事です。

 

Amazonや楽天の口コミを見ても「液漏れがする…」と口コミをしている人が割と多いですが、自分の場合本体2つとも液漏れが確認できたので、商品によってというよりはEMILI(エミリ)自体がそもそも液漏れしやすいタイプの電子タバコなのかなと感じました。

 

また正規方法で充電をしたり、使い方も特に間違ってはいないはずなんですが、1ヶ月を過ぎたあたりで1つの本体が何をしてもウンともスンとも言わなくなりました。笑

 

コスパが良いならではの弊害といったところでしょうか。

 

実際にEMILI(エミリ)を使用した口コミ・感想・レビュー

 

ということで、EMILI(エミリ)にはメリットとデメリットが多々存在します。

 

個人的には「小さいVAPEが欲しい」と思っていた時に、EMILI(エミリ)のデザイン性やサイズ感に一目惚れして購入したといったところですが、年月を経て常用する電子タバコではなくなってしまいました

 

やはりサイズが小さいならではのリキッド交換の手間、液漏れ等の不良がダメージがでかかった部分です。

 

もちろんそれでもコスパは良い商品なので「一度試してみたい」という方は、楽天やドンキホーテ等で購入できますのでぜひ。ちなみにEMILIはAmazonからも入手できますが、商品購入をする場合は信頼できる出品者かどうかしっかりと確かめてから購入することをおすすめします!

 

最後になりますが、実際にEMILIを購入・吸った後の自分が「エミリと同じような価格帯であれば、どの電子タバコを買うか?」と問われたら、JPvaporのI-1600かTHE Frienbr SHOPのONEをおすすめします。

 

やはり小さすぎる電子タバコにはない吸った時の満足感や、リキッド補充の充実感はこちらに圧倒的に利があると個人的には感じています。

 

EMILI(エミリ)購入に悩んでいるという方は、上記諸々の情報を多少参考にしていただき、自分にとってベストな電子タバコを見つけていただければと思います!


「電子タバコが吸いづらい…」ドリップチップを変えてみては?

電子タバコ ドリップチップ ブランド

 

電子タバコを吸ってみたけど…なにか吸いにくい…何故?とお悩みの方。それならドリップチップを変えてみてはいかがでしょうか?

 

「ドリップチップって何?」と思う方も多いかと思いますが、吸い口の部分を指します。

 

ドリップチップは各ブランドごとに本当に大変多くの種類があります。そんなドリップチップのシンプルなものをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

定番のドリップチップ

 

電子タバコ ドリップチップ おすすめ

 

出典 : frienbr.jp

 

電子タバコのドリップチップは、吸い口なので、直接口にあたるものになります。自分の口の形状にあったものや、もしくは、素材、くわえ心地など様々な判断基準があります。

 

デザインも豊富で、シンプルなものから個性的なものまでたくさんあります。こちらは、ごくシンプル。吸い口はクリアな素材で、それ以外はシルバーの色味になります。

 

細長いタイプのドリップチップ

 

電子タバコ ドリップチップ おすすめ

 

出典 : frienbr.jp

 

次は細長いドリップチップです。吸い口は少し太めですが、他はストローのような感じです。素材はステンレスになります。口当たりはよく、ドリップチップが長いので、蒸気も軽い感じになります。

 

見た感じは吸いやすそうな感じですね!こんなに長い、ドリップチップを使用している人もいないと思いますので、きっと目立ちます。

 

ステンレス彫刻タイプ

 

電子タバコ ドリップチップ おすすめ

 

出典 : frienbr.jp

 

シンプルですが、ドリップチップに彫刻のあるものです。

 

アップ画像はこちら。

 

電子タバコ ドリップチップ おすすめ

 

出典 : frienbr.jp

 

シンプルですが、流線型に入った彫刻が静かなオシャレさを演出します。こちらは短いタイプになりますが、吸い心地は、どうでしょう。

 

ストレートタイプになるので個人差があるとは思いますが、とてもかっこいいですよね!

 

ステンレスならではの材質と、無骨さ

 

電子タバコ ドリップチップ おすすめ

 

出典 : frienbr.jp

 

こちらのドリップチップはシンプルなステンレスのドリップチップです。ステンレス仕様で無難なデザインですね。

 

吸い心地、というかくわえ心地はどうかと言いますと、経験がないのではっきりとは言えませんが、意外とフィットしそうな感じです。笛のような形をしていてくわえやすそうではあります。

 

柄入りのドリップチップ

 

電子タバコ ドリップチップ ブランド

 

出典 : jpvapor.com

 

吸い口はステンレスですが、中間部にタバコの煙を意識したような模様が入っています。個性的なデザインで、とっても目立ちます。

 

女性が持っていてもかっこよさがありますね。

 

変わった形をしたドリップチップ

 

電子タバコ ドリップチップ ブランド

 

出典 : jpvapor.com

 

吸い口が変わっているドリップチップですが、意外とくわえ心地はいいのではないかと思います。

 

男性的なデザインで、真ん中の出っ張りも、ステンレスのシンプルな形もかっこよさと精錬された感じを受けます。

 

2トーンカラーにデザインされたドリップチップ

 

電子タバコ ドリップチップ ブランド

 

出典 : jpvapor.com

 

吸い口はノーマルのシルバーですが、その中央に黒の中に白のラインでデザインされた部分がひときわ目立つ、ドリップチップになっています。独創的なデザインですね。かっこいいです。

 

男性的なデザインですが、私はどれを選ぶかと言われると、このデザインを選ぶかもしれません。人とは違う一風変わったものが好きな方にはオススメです。

 

楕円形のドリップチップ

 

電子タバコ ドリップチップ ブランド

 

出典 : jpvapor.com

 

ステンレス素材でできた楕円形のドリップチップになります。楕円形なので、口当たりはとってもいいんではないかと思います。

 

タバコの吸い口をつぶして楕円形にして吸う人、もしくはパイポをはめて吸う方にはもってこいの形ではないかと思います。

 

いかがでしょうか?

 

様々な種類のドリップチップをご紹介させていただきましたが、ご自分に合いそうなドリップチップが見つかりそうでしょうか?

 

機械によっては合うもの合わないものもありますので、よくお調べになり、お買い求めいただくと、きっとご自分に合った最適なものが見つかると思います。


水蒸気タバコ人気通販の口コミや評判は?

水蒸気タバコ

 

最近ではTVや雑誌でも取り上げられる事が多くなったVAPEこと水蒸気タバコ。

 

YOUTUBEやvineなどでかっこいい技(VAPEトリック)などを見たり、タバコを辞める為に吸い始める方が非常に増え始めました。

 

今回は「どこで買えば良いのかわからない…」という方におすすめの通販サイトをご紹介します!

 

人気の水蒸気タバコフレンバー通販サイトとは?

 

水蒸気タバコ

 

出典 : THE Frienbr SHOP

 

以前の記事で「一番人気の通販サイトはJPvaporである」というようにお伝えしましたが、最近ではTHE Frienbr SHOPという通販サイトが女性を中心に非常に人気が出ています。

 

本体でいうとデザインが大きく左右されるので、お気に入りのものを購入するのが良いと思いますが、リキッドは好みが別れるところです。

 

リキッドに関して言うと、筆者はJPvaporとFrienbr SHOPのフレンバーを数種類づつそれぞれもっていますが、個人的にはフレンバーはFrienbr SHOPのものがおすすめかと思います。

 

水蒸気タバコ

 

というのも、私はマスカット味のフレンバーが好きでFrienbr SHOPには国産のものが売っており、それにはまっているといった方が正しいかもしれません。

 

VAPE(本体)のおすすめ通販サイトとは?

 

水蒸気タバコ

出典 : JPvapor

 

今までは男性はJPvapor、女性はFrienbr SHOPというような印象があったのですが、Frienbrは新商品にも大変力を入れています。

 

実際に体験した方の口コミなどは女性のインタビュアーとなっていますが、シンプルなデザインが好きな方は男性にもおすすめできます。

 

シンプル、かつかっこいい水蒸気タバコとなると、やはりJPvaporの方が気に入る商品があるかもしれません。

 

お洒落な水蒸気タバコ

 

出典 : JPvapor

 

こちらの商品はJPvaporのものですが、”男心をつかむようなかっこよさ”がありますよね!

 

こういった商品はとても人気があるので、すぐに売り切れとなってしまいます。

 

「これだ!」と思ったものはお早めにチェックしておくことをおすすめします!

 

どこで買うか迷ったら上記の2SHOPがおすすめ!

 

最近ではドンキホーテなどでもVAPEが売られていますが、その人気と手頃さからドンキで買う人がとても増えています。

 

種類もそこまで豊富ではなく、値段も安価でチープなものも多いので、あまりおすすめしません。

 

何より友人とVAPEが被ってしまうという事が頻繁に起こるので、「人と被るのが嫌だ」という方は特に通販サイトで購入する事をおすすめします。

 

どちらにせよまずはお気に入りの商品があるかどうか、JPvapor/THE Frienbr SHOPをぜひご覧になってみて下さい。

 

初めて見た方は「最近の電子タバコはこんなにかっこいいのか…」と驚くはずなので、ウィンドウショッピングだけでも楽しいです!


eCom電子タバコ購入者の口コミ/レビュー/評判/体験談をご紹介!

ecom 口コミ

 

eRollなどの電子タバコを販売している、電子タバコ通販サイトeTabacoのエース級商品eComの口コミをご紹介します!

 

デザインがシンプルかつ洗練されていて、高級感のある電子タバコなので大人の男性、女性にはかなりおすすめ♪

 

「VAPE X6のようないかにもっぽいのはあまり好きではない…」という方にはとてもおすすめです!

 

ぜひ購入者の口コミを参考にしてみて下さい♪(※口コミよりも先にeComの記事を見たい方はコチラ)

 

  • 【総合評価】★★★★☆☆

    主人用に購入。
    煙の多さが半端なく多いのに主人がびっくりしていました。たばこを吸っている感じとか・・・長さがあるので、職場に持っていくのはいまいちなので自宅での使用になりますがタバコの本数が減りそうです。

  • 【総合評価】★★★

    ずーっとeGo-Cを使ってたのですが、使用感はこちらの方が断然イイ!eRollも使いましたが、自宅で使うならこっちの方が良さそうです。ただ、長くて大きめなので、持ち運びには不便かも。。。eRollとの使い分けで、使って行こうと思ってます。

  • 【総合評価】★★★

    これまでの電子タバコはリキッドが漏れて服などが汚れることがあったのですが、まったく液漏れなく使えます。

  • 【総合評価】★★★☆☆

    写真よりはちゃっちいやつがくるのかなと思ってたけど、普通に重厚感あって安物っぽくなかった。

  • 【総合評価】★★★★★☆

    初期の日本製の電子タバコのイメージもあり正直、全く期待していませんでした。けど、見た目もかっこ良く多機能で吸い心地もいいです。こんなに良い物がくるとは思っていませんでした。言うなら全長19センチくらいで少し大きいです。持ち運びは不便かな

  • 【総合評価】★★★★☆☆

    室内では十分に楽しめるし、外で使わないかもしれないけど、リキッドが漏れる心配はなさそうなので、携帯するには良い商品だと思います。煙の量などを調節できるので、Maxにすると煙の量が半端ないです(^^♪10mlの煙草の煙なみかも!音はジュージュー言ってますけど(゜.゜)かっこいいけれども、普通の煙草の大きさに近づけるように、将来期待したいです!

  • 【総合評価】★★★★★★

    パッケージがとてもカッコ良く、本体はどうなってるんだろうと見てみたら、とってもスリムでシンプル!!とにかくかっこいい!!
    そして待ちに待った電源をいれてみると白いLEDが光ってなおかっこいい!!しかもそのスイッチの光の消えかたがなんとも言えない、フェードダウンって言うんですかね、ぼんやり消えていくんです!!!
    こんな小さな体にそんな仕組みがあるとはなんとも驚きです!!!

  • 【総合評価】★★★★

    デザインが洗練されており高級感があるのに、1万円を切るスターターセットは魅力的。

 

以上がeComの口コミの一部ですが、体験者によると「サイズは大きめなので持ち運びにはあまりむかないが、煙の量が凄く、液漏れの心配がなく見た目は申し分ない」といったところでしょう。

 

eComを使っている人は、小さめサイズのeRollと服用している人が多いようですが、「タバコくらいの大きさで持ち運びに便利なやつが良い!」という人はeRollの方がおすすめかと思います。

 

eRollが気になる方はコチラの記事を参考にしてみてください!

 

ただeComが持ち運びしずらいと言っても、鞄などに入れる方であれば特に支障はないかと思います。

 

デザイン性・機能性を求めるのであればとてもおすすめの商品なので、気になる方はeTabacoからぜひ詳細をご覧になってみてください♪