VAPE人気ブランド比較やおすすめリキッドをご紹介!
電子タバコVAPEリキッド人気ブランド比較.com

ランキングや口コミレビューなどお掲載中♪

VAPEおすすめ

VAPE(ベイプ)おすすめブランド
電子タバコメーカー最新情報!

本体・リキッド・mod・バッテリー
アトマイザー等の比較はもちろん、
初心者におすすめVAPE(ベイプ)もご紹介。

おすすめVAPE(電子タバコ)をご紹介

最近では電子タバコが流行っていて、色々なブランドのVAPEが発売されています。

"おすすめのVAPE"と言っても、皆様が希望する理想のVAPEはそれぞれ異なると思いますので、項目ごとに分けてご紹介致します。

"ご自身の用途にあったVAPE選び"の参考になりますと幸いです!

初心者におすすめの電子タバコVAPE

「種類が多すぎてどの電子タバコがいいかわからない…」という方へ。

初心者の方にはリキッドも全て揃っているタイプの"スターターキット"がおすすめです!

値段も安く、ベーシックなものを選べば今後の電子タバコ選びの指標ともなるので、まずは定番VAPEがおすすめです。

初心者の方におすすめの記事はこちら

管理人のおすすめ電子タバコVAPE

合計20種類程の電子タバコを経験している管理人の"おすすめ電子タバコVAPE"をご紹介。

「初心者ではないけど違った電子タバコを試してみたい…けど特にこだわりがないからおすすめを教えて欲しい!」という人は参考程度にぜひ。

メンソール強めのおすすめVAPEリキッド

「メンソールが強くて吸いごたえのある電子タバコVAPEが欲しい!」という方へ。

様々なブランドからメンソール味が発売されていますが、メンソールの強烈さでは確実にこのリキッドがおすすめです。

メンソール好きの方におすすめの記事はこちら

激安(5000円以下)のおすすめ電子タバコVAPE

「5000円よりも安い電子タバコでとりあえず試してみたい!」という方へ。

ここでは5000円よりも安価で、さらにクオリティも兼ね備えたおすすめの電子タバコVAPEをご紹介。

「激安の電子タバコを探している」という方におすすめの記事はこちら

リキッド交換なし!使い捨ておすすめ電子タバコVAPE

「リキッドを交換するのが手間だから、使い捨ての電子タバコを探している」という方へ。

最近では使い捨てタイプの電子タバコが流行り始めています。

リキッド交換が面倒に感じている、、という方はぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

おすすめVAPE(電子タバコ)に関する最近の投稿

電子タバコ(VAPE) 液漏れしにくいアトマイザーや防止対策とは?

液漏れしない電子タバコ

 

「液漏れのせいで、電子タバコVAPEを楽しめない」とお困りの方へ。

 

安全性や利便性や味を考慮し電子タバコを購入した人も、「液漏れまでは気にしていなかった」という人が多いのではないでしょうか?

 

電子タバコはブランドをしっかりと選ばないと“液漏れ”をします。液漏れがしてくると吸うのが少し億劫になるくらい、不快ですよね…。

 

そこで今回は液漏れに悩む方に、“リキッド液漏れを防ぐ防止対策”“液漏れしないおすすめの電子タバコブランド”をご紹介します。

 

「既に電子タバコ買っちゃったよ〜」という方も、値段が比較的お安いブランドをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

 

リキッド液漏れを防ぐ防止対策

 

「既に電子タバコVAPEを購入していて、手持ちの電子タバコを少しでも液漏れしないようにしたい」という方へ。

 

種類にもよりますが、一度液漏れを経験したことがあるような電子タバコであれば液漏れを完全に防ぐ事は難しいです。

 

ですが、液漏れを極力抑える方法はあります。以下で説明いたします。

 

液漏れ防止対策① : リキッドを入れる量を守る

 

それぞれの電子タバコブランドには“リキッドを入れる目印”が存在していると思います。

 

最初のうちは「多く入れたほうが手間が省ける!」と思いがちですが、故障や液漏れの原因となってしまうので、ルールに沿ってリキッドを注入するようにしましょう。

 

当然の事ですが、意外とここの部分をないがしろにしている人が多いので、心当たりのある方はもう一度見直してみてください。

 

液漏れ防止対策② : 持ち運びの際の注意点

 

吸い口を下に向けて長時間放置させておくと、最初に吸い始める時に高確率で液漏れが起こります。単純な事ですが、意外とこれも大事です。

 

カバンなどに入れて持ち運ぶ際には、吸い口を上に保つのは困難かと思いますが、なるべく意識して吸い口を上向きを徹底する事をおすすめします。

 

ズボンのポケットに入れていれば、横になったり下になったりする事もないのでおすすめです。保管する時も極力上向きを意識しましょう。

 

「そこまできにするのは面倒くさいな…」という方は、吸い始めにアトマイザーと取り外し(※ブランドの構造にもよるので一概には言えませんが、一例です)、反対方向に息を吐き、リキッドが漏れている部分を吹き飛ばしてから吸い始めましょう。

 

また吸い口自体が濡れてしまっている可能性もあるので、ティッシュ等で拭いてから吸引する事をおすすめします。

 

これらが液漏れの防止対策になりますが、「液漏れが本当に嫌だ…」という人は、はっきり言って”液漏れしずらい電子タバコ”を購入したほうが話が早いです。

 

以下では液漏れしない(しずらい)電子タバコブランドをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

 

液漏れしないおすすめ電子タバコ① : C-Tec Duo

 

液漏れしない電子タバコ

 

出典 : c-tec.style

 

もう何度も使用していますが、未だに液漏れを感じた事がないのがこのC-Tec Duoです。

 

以前の記事でC-Tec Duoの詳細をお伝えしましたが、この電子タバコはリキッドの交換(注入)が不要なタイプです。

 

C-Tec Duoの良い点を簡単にお伝えすると

 

・液漏れしない
・値段が安い
・味は割と豊富
・リキッド注入の必要がない

 

という点です。

 

そして値段も2,300円(税別)とかなりの安価なので、「既に電子タバコを持っているから新しいのは不要」という方でも、ぜひ試してみてほしいです!

 

値段や特徴、味の感想等、「もっと詳しくみたい!」という方は下記記事を参考ください。

 

液漏れしないおすすめ電子タバコ② : FLEVO

 

液漏れしない電子タバコ

 

出典 : dmm.com

 

DMMから新しく登場したFLEVO。

 

何かと話題なので試してみましたが、FLEVOかなり良いです

 

具体的に何が話題なのかというと

 

・液漏れしない
・値段が安すぎる
・味も美味しい
・リキッド注入の必要がない

 

という点です。

 

値段は980円(税抜)と千円前後で先ほどのC-Tec Duoよりも安いです。電子タバコの価格破壊を起こしたと言っても過言ではないです。笑

 

ただひとつのカートリッジで240回しか吸えないので、長く吸う事を考えるとC-Tec Duoの方が安い計算になります。そこらへんの詳細やレビュー等は下記記事にてお伝えしているので、FLEVOの情報を知りたい方は下記記事を参考にしてみてください!

 

そしてこれまたC-Tec Duo同様、リキッドが既に付属のカートリッジに注入されているので、リキッドの注入の必要がありません。基本的には洗浄の必要がないので、面倒なメンテナンスも必要ありません。

 

液漏れしない電子タバコ

 

出典 : dmm.com

 

あとは個人的な感想ですが、「味が美味しい」です!これは完全に個人差があるので、あまり強調できる部分ではないですが、値段が安いのでトライしてみても良いかと思います。

 

液漏防止対策まとめ

 

今回は液漏れを極力防止する対策と、液漏れがしずらい電子タバコVAPEブランドをご紹介しました!

 

電子タバコを長く吸っていると、液漏れはかなり不快に感じると思うので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

新しく液漏れ防止に特化した電子タバコVAPEブランド等がでれば、試してレポートさせていただきます!

電子タバコ(VAPE)激安ブランド比較。”安いのに上質”なおすすめメーカーは?

電子タバコ 激安

 

「激安価格で質が良い電子タバコを探している」という方へ。

 

以前までは、激安価格でおすすめの電子タバコというとブランドが限られていたのですが、最近では電子タバコ業界も気合いが入っているようで、たくさんの電子タバコブランドが誕生しています。

 

ところが今度は逆に「電子タバコVAPEブランドが多すぎて、おすすめがどこかわからない」という意見をよく聞くようになりました。

 

なので今回は、私自身が実際に吸ってみた感想をメインに“激安価格なのに、質が高く、おすすめの電子タバコ”をご紹介します!

 

 

※画像クリックすると、各ブランドの見出しまで飛びます

 

激安電子タバコVAPEブランド① : FLEVO(フレヴォ)

 

電子タバコ 激安

 

出典 : dmm.com

 

「DMM.com♪」というCMでもおなじみ。大手DMMから登場したFLEVO(フレヴォ)という商品です!

 

電子タバコ業界を揺るがすほどの激安価格1,058円発売されています。

 

わずか1000円ちょっとで電子タバコが買えるという事で、発売当初から話題となっていましたが、安い価格以外のメリットもたくさんあります。

 

おすすめ1. リキッドの交換が不要〜液漏れの心配もなし

 

電子タバコ 激安

 

出典 : dmm.com

 

既存の電子タバコでは、リキッドを注入する必要があったため、洗浄したりメンテナンスの必要がありました。

 

しかしFLEVOではカートリッジにリキッドが含まれているので、カートッジを丸っと変えるだけで味の変更が可能です。届いたら説明書を見るまでもなく吸い始める事ができるので、「電子タバコは面倒くさそう」と思っている人にはとてもおすすめです!

 

また電子タバコではありがちな“液漏れ”もしないので、重宝する電子タバコです。

 

おすすめ2. サイズが小さくスタイリッシュ

 

vape 激安

 

FLEVOは手のひらサイズなので、持ち運びが非常に便利です。

 

大きい電子タバコVAPEをお持ちの方はすでに感じている方も多いかと思いますが、電子タバコのサイズがでかいと持ち運ぶのが億劫になります。

 

また値段が安いのでなくしたり、落とした時のショックが大分軽減されます笑。重量も非常に軽いので、ポケットに入れて持ち運んでいても何の違和感もありません。

 

超激安電子タバコFLEVOの総評

 

個人的にもFLEVOはよく使う電子タバコです。値段が安いので気軽に持ち運びやすいのと、デザインがシンプルかつサイズ感が小さいので、喫煙所で吸ってても悪目立ちしないのが個人的に気に入っているポイントです。

 

何より先ほどよりお伝えしている通り、値段が1000円弱と激安なので、試しに買ってみる分には大アリな電子タバコだと言えます。

 

上記ではメリット部分をさらっとお伝えしましたが、以前の記事でより詳しくFLEVOについて説明をしています。ここまででFLEVOに興味を持った方は、ぜひそちらの記事も参考にしてみてください!

 

激安電子タバコVAPEブランド② : C-Tec Duo

 

vape 激安

 

出典 : c-tec.style

 

続いても比較的新しいブランドのC-Tec Duoです。

 

FLEVOに比べるとやや大きめですが、味が気に入ればコスパがかなり高いブランドです。

 

おすすめ1. リキッドの交換が不要〜液漏れの心配もなし

 

電子タバコ 激安

 

出典 : c-tec.style

 

FLEVOと同様にC-Tec Duoも、リキッドが既にカートリッジ内に含まれているので、このカートリッジは付け外しするだけで簡単にリキッドが変更できます。

 

洗浄等のメンテナンスも基本不要なので、「洗浄やメンテは面倒臭いな…」と感じている人には、かなりの利点かと思います。

 

フレーバー(リキッド)がカートリッジに含まれている電子タバコは、総じて液漏れをしずらいイメージがありますが、このC-Tec Duoも同様に液漏れがありません

 

おすすめ2. 激安価格 〜安いのにパフォーマンス◎〜

 

vape 激安

 

C-Tec Duoのスターターキットは2,300円(税別)と激安なので、非常に安い価格で手に入ります。

 

過去記事でC-Tec Duoのコスパの高さを紹介しましたが、ここではざっくりとお伝えすると一度本体を購入すると、その後は2,000円でタバコ10箱分楽しめます

 

普通のタバコであれば2000円では4〜5箱分しか楽しめませんが、そう考えると激安価格でコスパ最強な事がわかります。

 

超激安電子タバコC-Tec Duoの総評

 

値段をみてみると、「FLEVOの方が安いんじゃない?」と感じる方が多いと思いますが、確かに最初の本体を購入するのはFLEVOの方が安いです。

 

しかし、吸い続けるという前提であれば、C-Tec Duoの方が後々安くなります

 

どちらも使用方法、価格帯共に似通っているのは否めないので、正直後は「フレーバーの味の好み」が重要になってくると思います。

 

FLEVO(メンソール / タバコ / ビタミンベリー)・C-Tec Duo(メンソール / マンゴー / ベリー / エナジードリンク)の全てを試しましたが、いまでも吸い続けているのはFLEVOのメンソール・ビタミンベリーと、C-Tec Duoのメンソールです。

 

味の好みは個人差があるので一概には言えませんが、FLEVOと同様に何より価格が安いので色々と試してみる事をおすすめします!C-Tec Duoの口コミ等「もう少し詳しくみたい!」という方は、過去記事を参考にしてみてください!

 

激安電子タバコVAPEブランド③ : Frienbr STANDARD

 

電子タバコ 激安ブランド

 

出典 : frienbr.jp

 

かつては”激安”ブランドと言えましたが、上記でご紹介したように1000円〜2000円代の電子タバコが出てきてしまったので、もはや激安とは言えなくなっていました。笑

 

それでもその他ブランドと比べると、今でも比較的安く、またブランドの信頼感が高く人気なのがFrienbr STANDARDです。

 

おすすめ1. 使い捨てじゃないのに値段が安い

 

電子タバコ 激安ブランド

 

出典 : frienbr.jp

 

FLEVOやC-Tecはリキッド部分が使い捨てなのですが、Frienbr STANDARDは使い捨てではなく、リキッド交換式の電子タバコです。

 

「液体を入れ替えするのが面倒」というデメリット部分はありますが、リキッドを交換できるという事は違うブランドのリキッドも楽しめます(※トラブルを避ける為、極力同一のブランドをおすすめしますが)

 

Frienbr STANDARDのスターターキットでは、ケースやリキッドもついて4,980円(税別)と比較的安い価格で手に入ります。

 

おすすめ2. リキッドが美味しい

 

電子タバコ 激安ブランド

 

出典 : frienbr.jp

 

実はこれ(味が美味しい事)って一番大事なんじゃないかな、と何種類もの電子タバコを試してみて感じます。笑

 

味覚は個人差があるのでなんとも言えない部分がありますが、個人的にはFrienbr STANDARDを発売している、THE Frienbr SHOPのリキッドが美味しくて好きです。

 

例えば同じメンソールやマスカット味でもブランドが違えば、かなり味が変わってきます。こればかりは文章でお伝えしても、実際に試してみないと比較できないと思うのですが、私は好きです。笑

 

特にメンソール味がおすすめで、メンソール好きの人はぜひトライしてみていただきたいです。

 

激安電子タバコFrienbr STANDARDの総評

 

Frienbr STANDARDはFLEVOやC-Tec程激安とは言えませんが笑、「ブランドの信頼感・リキッドの安全性・美味しさ」という点で非常に人気が高いブランドです。

 

出費は多少多くなりますが、“持っていて間違いないブランド”なので、初心者の方にもとてもおすすめです。

 

激安電子タバコVAPE記事まとめ

 

今回は“激安価格にもかかわらず質が高い電子タバコVAPEブランド”をご紹介しました。

 

Amazonや楽天、ドンキホーテやメルカリなどでも激安なVAPEが販売される事が多くなりましたが、正規品 / 正規ブランドサイトでも激安で電子タバコが手に入る時代になりました。

 

ご自身の要望にあった電子タバコが見つかるように、本記事が少しでも参考になりますと幸いです。

電子タバコ(VAPE)”使い捨て”のおすすめブランドとは?

電子タバコ 使い捨て

 

電子タバコを使用している方。あるいはこれから電子タバコを試してみたいという方へ。

 

本記事では“使い捨て電子タバコVAPE”に関する、おすすめブランドや実際に吸ってみた感想等をお伝えします。

 

既に電子タバコを経験している人であれば、「リキッドを交換するのが手間だから、使い捨ての電子タバコが良い…」と感じている人も多いかと思います。

 

なので「使い捨ての電子タバコが欲しいけど、どこのブランドがおすすめかわからない」という人はぜひとも参考にしてみてください!

 

そもそも使い捨て電子タバコってなに?

 

使い捨て電子タバコはしっかりと定義されているわけではないですが、ここでは「本体自体の使用が終わったら捨てる」タイプと「リキッド注入部分のみ捨てる」というタイプを”使い捨て電子タバコ”とします。

 

それぞれの特徴ごとにおすすめの電子タバコをご紹介するので、今はなんとなくスルーするくらいで大丈夫です。笑

 

リキッド注入部分のみ捨てるタイプの使い捨て電子タバコ

 

「本体すべてを捨てる」のではなく、本体は残しリキッドが注入されている部分だけ捨てるタイプの、使い捨てVAPEをご紹介します。

 

おすすめの使い捨てVAPE① : CLOUD17

 

電子タバコ 使い捨て

 

出典 : frienbr.jp

 

「値段は気にしないから、クールでリキッド交換が楽な電子タバコが欲しい」という方へ。

 

他の記事でもおすすめしていますが、THE Frienbr SHOPのCLOUD17とてもおすすめです。値段が一万円弱と少々高めなので、予算に余裕がある人向けです。(※もっと安く抑えたい方はここは飛ばして大丈夫です。)

 

CLOUD17はリキッド入りのカートリッジを使用するタイプの電子タバコです。リキッドがなくなってしまったり、味を変えたくなったときは、このカートリッジを付け外しするだけです。

 

あとはなんといってもこのスタイリッシュなデザインです。私はこの見た目に一目惚れをして、買った面が大きいです。笑

 

別記事にて詳しくCLOUD17の特徴やレビューをお伝えしているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

 

おすすめの使い捨てVAPE② : FLEVO

 

電子タバコ 使い捨て

 

出典 : dmm.com

 

「値段を安く抑えたい」「サイズの小さいVAPEが良い」という方へ。

 

DMMのFLEVOという電子タバコは980円(税抜)とかなり激安価格で、サイズ感が通常のタバコと同じくらいです。

 

FLEVOも通常の電子タバコとは異なり、フレーバーがカートリッジ式になっており、リキッドを変えたい時も、くるくる回して違う味を装着させるだけでいいんです。

 

980円(税抜)と聞くととても安く感じるかもしれませんが、1つ注意点が。ひとつのフレーバーカートリッジで、240回しか吸えないので長く吸う事を考えると、先ほどご紹介したCLOUD17とそこまで大差ありません

 

「使い捨ての電子タバコを激安価格でとりあえず試してみたい」という人にはとてもおすすめの電子タバコだと言えます。FLEVOを実際に吸ってみた感想や、スペックの紹介等も別記事でしているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめの使い捨てVAPE③ : C-Tec

 

電子タバコ 使い捨て

 

出典 : c-tec.style

 

FLEVOと価格帯も似ていて、また質も高いのがC-Tecという商品です。値段は2,300円(税別)とこれまた安価です。

 

それではFLEVOとの違いは何か?というと

 

「多少の値段の違い」「フレーバーの種類が異なる」「サイズ感が異なる」といった点があげられます。

 

これらの違いを端的にお伝えします。

 

まず初期費用をとにかく安く済ませたいという人は、FLEVOがおすすめです。吸引回数を比較すると、値段の差はそこまでないのですが、「やはり初期にかかるお金が少ない方が良い」という方も多いかと思います。そういう方はFLEVOの方が手を出しやすいかな、という印象です。

 

続いて「様々なフレーバーを楽しみたい、あるいはフレーバーの種類で電子タバコを決めたい」という人は、両者のフレーバーを比較してみてください。

 

そして「タバコくらいの小さいサイズが良い」という人はFLEVOかCloud17がおすすめです。C-Tecの唯一のデメリットポイントが、サイズが少し大きいと個人的には感じているのですが、そのサイズ感が気にならない方にはとても良い商品だと思います。

 

本体ごと捨てる使い捨てVAPE : VITABON(ビタボン)

 

VAPE 使い捨て

 

出典 : amazon.co.jp

 

「ビタミンが摂取できる!」という事で話題になったビタボンですが、こちらの商品は一度使ったら本体ごと捨てるというタイプの使い捨て電子タバコです。

 

さんまさんが出演しているテレビで紹介されたことからも、一躍注目を浴びたタイプの電子タバコですが、個人的な感想としては「コスパが悪く、味も薄い」というのが正直なところです。リキッド部分のみでなく本体ごと使い捨てなので、その分コストがかかり、またシンプルに味があまり美味しくないな〜と感じました。

 

テレビの力というのはやはり偉大で、一時期はとても人気があった商品ですが、今はAmazonなどの口コミをみてもなかなか悲惨な結果となっております。

 

個人的には先に紹介したタイプの、“リキッド注入部分のみ使い捨て”タイプの電子タバコの方が、コスパが良いなと感じます。

 

まとめ

 

今回はリキッド交換が不要、かつメンテナンスも必要がない“使い捨てタイプの電子タバコブランド”をご紹介しました。

 

他にも色々と種類はありますが、実際に吸ってみておすすめだなと感じた電子タバコをご紹介しています。(※ビタボンは比較のために入れました笑)

 

「使い捨て電子タバコを探していた!」という方はぜひとも参考にしてみてください!

電子タバコ(VAPE)初心者におすすめのブランドとは?

vape 初心者 おすすめ

 

今回は「電子タバコを買ってみたいけど種類が多すぎてよくわからない…」というVAPE初心者の方へ、おすすめの電子タバコVAPEをご紹介します。

 

実際に吸ってみた経験を踏まえ、また初心者の方にも手を出しやすいよう値段を考慮した上でお伝えしますので、初めての電子タバコ選びの参考にしてみてください!

 

初心者におすすめの電子タバコVAPE① : Frienbr STANDARD

 

vape 初心者

 

出典 : frienbr.jp

 

THE Frienbr SHOPという通販サイトの人気商品“Frienbr STANDARD”です。

 

Frienbr STANDARDを初心者の方におすすめするポイントは下記です。

 

・初心者用の全てが備わっている

 

初心者の方が電子タバコを吸う際、「本体とかアトマイザーとかリキッドとか何…?」と悩んでいるケースが多いのですが、こちらのFrienbr STANDARDではVAPEを吸うために必要な備品が全て入っています

 

使い捨ての電子タバコVAPEなどでは、「箱から取り出してリキッドを注入する必要すらない」というもっと簡単なブランドも存在するのですが、電子タバコでは液体(リキッド)を注入するタイプがまだまだ主流です。

 

そういった面でも初心者の方は、スタンダードな一品を持っておくと重宝します。

 

・値段が安く、安心の国産

 

値段も4,980円(税別)と、5,000円弱で購入でき、またリキッド(電子タバコの風味)も下記の12種類から選択が可能です。

 

ザフレンバーショップ 口コミ

 

出典 : frienbr.jp

 

そしてTHE Frienbr SHOPのリキッドは国内産であり、その安全性には定評があります。「VAPEって害はないの…?」と躊躇している人も多いかと思いますが、別記事のそちらの詳細をお伝えしているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください!

 

・デザインがシンプル

 

あまりデザインが奇抜なものを選んでしまうと、後ほど後悔する事はしばしばあります。初めての電子タバコから冒険するのも良いかと思いますが、喫煙所等で派手なVAPEを吸っていると結構な確率で周りの視線を感じます。笑

 

なので、一本はシンプルなデザインの電子タバコを購入することをおすすめします。ちなみにFrienbr STANDARDには6つのカラーがあります。

 

出典 : frienbr.jp

 

淡い色味のデザインが多いので、女性の方にも人気が高いデザインです!

 

・Frienbr STANDARDのレビューまとめ

 

値段が安いのに、充実感があるスターターキットなので、初心者の方が初めて購入する電子タバコとしてはかなりハードルが低く「手軽に試してみたい」という方にはおすすめです!

 

初心者におすすめの電子タバコVAPE② : EMILI

 

vape 初心者

 

出典 : e-tabaco.org

 

続いてはeTabacoという通販サイトのEMILIという商品です。

 

EMILIは大手通販サイト楽天でもアイコスに次ぐ人気の電子タバコ商品ですが、その魅力はなんなのでしょうか?初心者の方にもおすすめである理由が実はたくさんあるんです!

 

・本体が2つも付いてくる!さらにケースが便利

 

こちらのEMILIは本体が2つも付いてきます。

 

初心者のうちはリキッドの交換や洗浄が煩わしく感じる事が多いのですが、本体を2つ持っていれば違う味を同時に楽しむ事が出来るので、その点も非常におすすめです。

 

また一つを持ち歩いていて紛失した、あるいは何かしらの形で故障してしまった、という場合でもスペアがあるという安心感があります。

 

・サイズがタバコ同様で小さく、持ち運びに便利!

 

EMILIには先ほどの写真のように、本体が2つ入るケースが付いてくるのでそれだけで持ち運びが便利なのですが、本体自体もタバコ同様のサイズ感なので、とても吸いやすいです。

 

電子タバコが流行り始めた頃は、VAPEX6というブランドのように、大きめでいかつい電子タバコが流行ったのですが、最近では手のひらサイズのVAPEが好まれる傾向があります。

 

長く吸うにあたって、持ち運びの便利さというのは後々大事になってくるので、EMILIはその点抜群の持ち運びやすさがあります。

 

・EMILIのレビューまとめ

 

先ほどご紹介したFrienbr STANDARDは値段が5,000円とかなり安い事から一番に紹介しましたが、予算に余裕がある方はこちらのEMILIをおすすめします。予算を安く済ませたいという方は、お友達と折半して本体一本ずつシェアするのもアリかと思います。(※もちろんケースは一人分しかありませんが)

 

やはり本体が2つついてくるのはかなり大きなメリット部分という事と、タバコ同様のサイズ感なので持ち運びがとても便利でおすすめです。

 

初心者におすすめの電子タバコVAPE③ : C-Tec

 

vape 初心者

 

出典 : c-tec.style

 

C-Tecの特徴はなんといっても「値段の安さ」「リキッド交換が不要」という点であり、初心者の方にはとくに手が出しやすい商品です。

 

他の種類の電子タバコを購入していても、値段が2,300円と非常に安いので「もう一本試しに買っておくか」なんて気軽な感じで持っていても全然おすすめできます!

 

・値段が安い

 

先ほどサラッとお伝えしましたが、C-Tecのスターターキットは2,300円とかなりの安価です。同じように安価でリキッド交換が不要なものとして、”ビタボン”という商品が話題になった事もありますが、ビタボンは使い捨ててで充電の機能がないので、値段面では圧倒的にC-Tecに軍配があがります。

 

・リキッドが豊富

 

リキッド交換が必要ないとお伝えしたのは、“液体状の移し入れの必要性がない”という意味なのですが、このC-Tecで味を交換したいときはカードリッジを変更する必要があります。(ただ回して外して、装着するだけです)

 

リキッドは既にカートリッジに含まれているので、初心者でリキッド交換をした事がない方でも簡単に味を変える事ができます。

 

vape 初心者 おすすめ

 

出典 : c-tec.style

 

そしてこのカートリッジで交換するタイプだと、味が限られているケースが多いのですが、C-Tecでは4種類の味が楽しめます。

 

・C-Tecのレビューまとめ

 

「自分に電子タバコが必要かどうかわからないから、なるべく安く手に入れたい」「リキッド交換がなるべく簡単なタイプが良い」という方には、とてもおすすめです!

 

これを一番初めに購入すると、他の電子タバコにも興味が出てくることとは思うのですが、初心者の方への導入電子タバコとしてはとてもおすすめと言えます。

 

まとめ

 

今回は初心者の方におすすめの電子タバコVAPEブランドをご紹介しました。

 

理想の電子タバコはそれぞれ異なるかと思いますので、タイプごとにおすすめのVAPEをご紹介しましたが、お気に入りの電子タバコはありましたでしょうか。

 

「もう少し他の電子タバコも見てみたい!」という方がいれば、過去の電子タバコ比較記事も参考にしていただければと思います!