VAPE人気ブランド比較やおすすめリキッドをご紹介!
電子タバコVAPEリキッド人気ブランド比較.com

おすすめの電子タバコ記事へ

タグ:VAPE吸い方

【VAPEの吸い方 / 肺に入れる方法】水タバコ(シーシャ)との違いをご紹介!

VAPEをタバコを同じように吸っている方へ。

 

実はタバコとは少し吸い方が異なるので、「いままでおんなじように吸っていた!」という人はぜひ参考にしてみてください!

 

まず基本的な吸い方はコチラ

 

 

まず大前提として基本的にVAPEでは電源を押しながら吸います。

 

意外にもこれを忘れている人がいて「いつまでたっても煙でないんだけど?」と質問をされる方もいます。

 

また動画の途中にありますが、“スイッチを押すと同時に吸う”というよりは、”スイッチを押して1〜2秒くらい立ってから吸う”ようにしましょう。

 

スイッチを押しながら吸っても、煙が口の中に入ってこないという事がしばしばあります。この辺は慣れればすぐに感覚を掴めると思います。

 

タバコとVAPEや水タバコとの吸い方の違いは?

 

タバコとVAPE、水タバコとの吸い方の違いは、“肺に入れた煙を溜め込まないこと” です。

 

こちらは水タバコ(シーシャ)の吸い方を説明している動画ですが非常にわかりやすいです!

 

 

こちらの動画にあるように、吸い終わったらすぐに口をあけて煙を出すと(※タバコでよくいわれる”ふかし”という動作です)香りと味を楽しむ事ができます。

 

慣れてきたら肺に入れても良いのですが、はじめのうちはすぐに吐き出してあげると吸いやすいと思います。

 

普段タバコを吸う人は、煙を肺にためるのが習慣になっているかと思いますが、香りが損なわれてしまうので、溜め込まずに吐き出すようにしてみると、少し感覚が変わってきます。

 

タバコを吸っていた人あるいは併用して吸っている人は、やっぱり肺に溜めたくなっちゃいますが、口の中だけで蒸気を留めてみたり、肺の仲間で入れてみたり、色々試してみて自分に合った吸い方をみつけてみてください♪