【中国製のリキッドや電子タバコってどう?】アメリカ製を手に入れる方法とは

最近では電子タバコの流行とともに、その危険性が注目されており、特に「どこの生産品か?」という点を重視している方も多いかと思います。

 

そこで今回はリキッドに関して「中国産のものは危ないのか」「アメリカ製のものの手に入れ方」などをご紹介します!

 

 

そもそも中国製品は危ないの?

 

vape 危険

 

まずはじめに勘違いされている方が多いようなので説明が必要かと思いますが、「中国製品だから危ない」というのは誤解です。

 

言ってしまえばアメリカ製や日本製だって、100%安全かと言われれば、そうではありません。

 

大人気ブランドVAPE X6なども中国製品のものが多いですし、リキッドも中国産のものが多いです。

 

「ではなぜ中国製品が嫌われるか?」というと、テレビなどのメディアの影響が大きいからでしょう。

 

とにかくメディアでは中国の悪い部分ばかり目立つので、電子タバコ以外でも”食品管理の不十分さ”であったり、”質の低い模倣ばかりする国”という印象が強い事は否めないでしょう。

 

しかし、一言で中国と言っても、優良な企業はもちろんあります。

 

日本の電子タバコ通販サイトでも中国産のものを扱っているショップはありますが、それらは優良企業とのつながりがあるので、口コミなどで信頼の出来るサイトで購入すれば、粗悪な商品に出会う可能性は限りなく少ないです。

 

しかしその反面、皆さんがイメージされているような問題視される企業もあります。

 

もちろん日本だって優良企業ばかりではありません。

 

なので両国の悪巧みをするような組織が手を取り合い「質が低いが原価の安い、粗悪の中国製品」を購入し、日本で売りさばく事も否めないでしょう。

 

つまり言える事は、「信頼の出来る日本のサイトでVAPE、あるいはリキッドを購入すれば、中国産だろうと安全性にそこまで気を配る事は無い」という事です。

 

どこから仕入れたかわからない(※特に楽天などで個人の方が出品しているような)商品はなるべく避けるようにしましょう。

 

ちなみに”信頼の出来るサイト”というのは、購入者のレビューなども好評価であるJPvapor / eRoll / ザ・フレンバー・ショップなどの通販サイトをいいます。

 

 

それでも中国製はやっぱり嫌だ…アメリカ製のリキッドはどこで買える?

 

中国製=”粗悪品”ではないと上記でお伝えしましたが、「でもアメリカ製のものがいい」という人もいるかと思います。

 

そんな方におすすめの通販サイトは、厳選されたアメリカ産Eリキッドのみを扱っているJPvaporです。

 

本サイトでも結構な頻度でおすすめしているのですが、価格帯も種類もとにかく豊富なので、リピーターが多く、とても信頼されているショップのひとつです。

 

VAPE本体ならまだしも、リキッドは体内に少なからず入ってしまう物なので、ご自身の判断で本当に信頼の出来るショップを選ぶ事が重要です。

 

 

いかがでしたか?

 

今回は中国製品は危険なのか?という点に関してお伝えしましたが、結論「日本の信頼のおけるサイトで購入すれば、製造元はあまり考慮しなくてよい」という事です。

 

一応先ほどJPvaporが信用できるサイトとお伝えしましたが、他にも様々なショップがあるので、ご自身で安心出来るショップを探し求める事が一番良いかもしれません。

 

この記事を少しでも参考にして頂き、安全なVAPE生活をおくっていただければと思います!

VAPE NEWSの最新記事

人気キーワード

seventh 電子タバコリキッド 偽物 VAPE使い方 forth 故障 電子タバコおすすめ爆煙 eighth Frienbr(フレンバー)口コミ・評価 VAPEトリック 小さいVAPE お洒落なVAPE パイプ型電子タバコ iQOS(アイコス)ケース・カバーおすすめブランド 女性向けVAPE レッドブル味 カフェVAPE 爆発 電子タバコ(VAPE)ケース 偽物本物見分け方 VAPEリキッド まずいリキッド 本体が熱い フレンバー口コミ VAPEとは? JPVapor口コミ・評価 VAPE口コミ タバコ味 K-fire 可愛いVAPE