VAPE人気ブランド比較やおすすめリキッドをご紹介!
電子タバコVAPEリキッド人気ブランド比較.com

おすすめの電子タバコ記事へ

電子タバコ(VAPE)”使い捨て”のおすすめブランドとは?

電子タバコ 使い捨て

 

電子タバコを使用している方。あるいはこれから電子タバコを試してみたいという方へ。

 

本記事では“使い捨て電子タバコVAPE”に関する、おすすめブランドや実際に吸ってみた感想等をお伝えします。

 

既に電子タバコを経験している人であれば、「リキッドを交換するのが手間だから、使い捨ての電子タバコが良い…」と感じている人も多いかと思います。

 

なので「使い捨ての電子タバコが欲しいけど、どこのブランドがおすすめかわからない」という人はぜひとも参考にしてみてください!

 

そもそも使い捨て電子タバコってなに?

 

使い捨て電子タバコはしっかりと定義されているわけではないですが、ここでは「本体自体の使用が終わったら捨てる」タイプと「リキッド注入部分のみ捨てる」というタイプを”使い捨て電子タバコ”とします。

 

それぞれの特徴ごとにおすすめの電子タバコをご紹介するので、今はなんとなくスルーするくらいで大丈夫です。笑

 

リキッド注入部分のみ捨てるタイプの使い捨て電子タバコ

 

「本体すべてを捨てる」のではなく、本体は残しリキッドが注入されている部分だけ捨てるタイプの、使い捨てVAPEをご紹介します。

 

おすすめの使い捨てVAPE① : CLOUD17

 

電子タバコ 使い捨て

 

出典 : frienbr.jp

 

「値段は気にしないから、クールでリキッド交換が楽な電子タバコが欲しい」という方へ。

 

他の記事でもおすすめしていますが、THE Frienbr SHOPのCLOUD17とてもおすすめです。値段が一万円弱と少々高めなので、予算に余裕がある人向けです。(※もっと安く抑えたい方はここは飛ばして大丈夫です。)

 

CLOUD17はリキッド入りのカートリッジを使用するタイプの電子タバコです。リキッドがなくなってしまったり、味を変えたくなったときは、このカートリッジを付け外しするだけです。

 

あとはなんといってもこのスタイリッシュなデザインです。私はこの見た目に一目惚れをして、買った面が大きいです。笑

 

別記事にて詳しくCLOUD17の特徴やレビューをお伝えしているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

 

おすすめの使い捨てVAPE② : FLEVO

 

電子タバコ 使い捨て

 

出典 : dmm.com

 

「値段を安く抑えたい」「サイズの小さいVAPEが良い」という方へ。

 

DMMのFLEVOという電子タバコは980円(税抜)とかなり激安価格で、サイズ感が通常のタバコと同じくらいです。

 

FLEVOも通常の電子タバコとは異なり、フレーバーがカートリッジ式になっており、リキッドを変えたい時も、くるくる回して違う味を装着させるだけでいいんです。

 

980円(税抜)と聞くととても安く感じるかもしれませんが、1つ注意点が。ひとつのフレーバーカートリッジで、240回しか吸えないので長く吸う事を考えると、先ほどご紹介したCLOUD17とそこまで大差ありません

 

「使い捨ての電子タバコを激安価格でとりあえず試してみたい」という人にはとてもおすすめの電子タバコだと言えます。FLEVOを実際に吸ってみた感想や、スペックの紹介等も別記事でしているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめの使い捨てVAPE③ : C-Tec

 

電子タバコ 使い捨て

 

出典 : c-tec.style

 

FLEVOと価格帯も似ていて、また質も高いのがC-Tecという商品です。値段は2,300円(税別)とこれまた安価です。

 

それではFLEVOとの違いは何か?というと

 

「多少の値段の違い」「フレーバーの種類が異なる」「サイズ感が異なる」といった点があげられます。

 

これらの違いを端的にお伝えします。

 

まず初期費用をとにかく安く済ませたいという人は、FLEVOがおすすめです。吸引回数を比較すると、値段の差はそこまでないのですが、「やはり初期にかかるお金が少ない方が良い」という方も多いかと思います。そういう方はFLEVOの方が手を出しやすいかな、という印象です。

 

続いて「様々なフレーバーを楽しみたい、あるいはフレーバーの種類で電子タバコを決めたい」という人は、両者のフレーバーを比較してみてください。

 

そして「タバコくらいの小さいサイズが良い」という人はFLEVOかCloud17がおすすめです。C-Tecの唯一のデメリットポイントが、サイズが少し大きいと個人的には感じているのですが、そのサイズ感が気にならない方にはとても良い商品だと思います。

 

本体ごと捨てる使い捨てVAPE : VITABON(ビタボン)

 

VAPE 使い捨て

 

出典 : amazon.co.jp

 

「ビタミンが摂取できる!」という事で話題になったビタボンですが、こちらの商品は一度使ったら本体ごと捨てるというタイプの使い捨て電子タバコです。

 

さんまさんが出演しているテレビで紹介されたことからも、一躍注目を浴びたタイプの電子タバコですが、個人的な感想としては「コスパが悪く、味も薄い」というのが正直なところです。リキッド部分のみでなく本体ごと使い捨てなので、その分コストがかかり、またシンプルに味があまり美味しくないな〜と感じました。

 

テレビの力というのはやはり偉大で、一時期はとても人気があった商品ですが、今はAmazonなどの口コミをみてもなかなか悲惨な結果となっております。

 

個人的には先に紹介したタイプの、“リキッド注入部分のみ使い捨て”タイプの電子タバコの方が、コスパが良いなと感じます。

 

まとめ

 

今回はリキッド交換が不要、かつメンテナンスも必要がない“使い捨てタイプの電子タバコブランド”をご紹介しました。

 

他にも色々と種類はありますが、実際に吸ってみておすすめだなと感じた電子タバコをご紹介しています。(※ビタボンは比較のために入れました笑)

 

「使い捨て電子タバコを探していた!」という方はぜひとも参考にしてみてください!


おすすめVAPEの最新記事

人気キーワード

お洒落なVAPE iQOS(アイコス)ケース・カバーおすすめブランド 爆発 Frienbr(フレンバー)口コミ・評価 故障 K-fire 電子タバコ人気ランキング 偽物本物見分け方 メンテナンス不要の電子タバコ フレンバー口コミ 可愛いVAPE seventh 小さいVAPE VAPEトリック レッドブル味 VAPE口コミ VAPEリキッド タバコ味 電子タバコリキッド VAPEとは? 本体が熱い VAPE使い方 電子タバコ(VAPE)ケース eighth 偽物 パイプ型電子タバコ 女性向けVAPE 電子タバコおすすめ爆煙 まずいリキッド forth